2011年07月18日

体質改善、ってどうやるの?

具合が悪い。
昨日の昼あたりから続く偏頭痛吐き気を伴ったりなんだりするレベルになり、いったん緊箍児モード(頭全体が痛む)になってやれやれ助かったと思ったものの帰宅中に再び偏頭痛へと逆戻り。
そしてふと首の後ろを触ると、じっとりと湿った死体のような温度! ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
いくらなんでもこれはひどい。
お風呂(夏場はシャワーですが)に入っても全身が冷えており、特に首から腰にかけては鉄板を仕込んでいるかのごとく固まっている。
こりゃ吐き気もするし偏頭痛とむくみに悩むわけです。
今年の夏も急激に暑くなり、即座にばててしまいアイスと冷房に頼って乗り切ろうとした結果本格的な夏ばてに陥っている現在。
おかげさまで内臓は疲弊し、身体は冷え、むくみ、体調不良になっている模様。

それじゃだめじゃん! by 春風亭昇太さん

ということで、もう少しまともに夏を乗り切るべくちょっと意識を変えることにしました。
とはいえ筋トレとかそんなことしたくないしぃ〜、あんまり一気にいきなり無理なことはできません。
とりあえず、いくつかルールを設けてみることにしました。

  ・アイスは二日にひとつまで(これまでは一日ふたつまで)
  ・自室の冷房は30分以上つけない(窓と扇風機でガンバレ)
  ・身体あったまりハーブティー飲んでみようぜ(ダンデライオンとかジンジャーとか入ってるやつ)

それと共に、ちょっと自分の食生活を見直してみようと思います。
明日一日、自分が飲み食いしたもの全部ツイートして、何が悪いのか考えてみるのダ。
自分を見直してから、徐々に体質改善なるものにチャレンジしてみたいと思います。
ダイエット同様いつまで続くやら、ですが、とりあえずやってみるぜよ〜
posted by こうや at 23:00| 東京 ☁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

すきなあかり

高校時代演劇部で照明を担当していた影響もあり、照明が好きです。
一番好きなのはいわゆる白熱灯、あの丸いフォルムも色味もたまりません。
LEDライトの優秀さにも日々ぞくぞくしてます。
そういうわけで、あちこちで見つけた可愛い照明の写真集。
見返して自分がうふうふできるもの、が基準ですwww

まずは外灯。
IMG_2360.JPG
これがガス灯だったりするとカンペキですが、やわらかな昼光色でもたまりませんね。ついてるところ見たいなー絶対かわいいよなああああああ。

これは屋内の劈灯。
0623mine24.jpg
こういうレトロな雰囲気がいいですよね。ぼうっとまあるく光るんだろうなあ、ああいいなあああ(*´ω`*)

ここからは吊り下げ。
IMG_2148.JPG
格子柄にお花。たまらぬ。ステンドグラスチックな雰囲気がいいですよね。

これも格子っぽくて、下部にデザインがあることで落ち着いた雰囲気に。ぐふふふ。
IMG_2431.JPG


これは少し幻灯を思わせます。椿好きです。ぽってりと厚みのある花びら、嫌いな筈ありませんよね。
IMG_2144.JPG
縦長の円柱形。あああああかわいいいいいいいいいい

でもチューリップハットっぽいのも好きなんです。
0623mine28.jpg
完全にチューリップハットなのよりも、こういう少しだけ反ってるくらいのが好きなのかも。

でも、意外とシンプルに電球の丸みを楽しめるデザインも好きです。
IMG_2427.JPG
いかに電球が愛らしいか熱く語りながらずっと眺めていられそう。やりませんけどね。変態だからね。

最後はデスクライト。
0623mine25.jpg
こういう、ザ・乙女なの大好物です。部屋の雰囲気と明らかに合わないと分かっていてもほしくなります。ぐふふふふ。

自室の照明は全然こだわれない(そもそも電球じゃないんだぜ)ので、お外でもっぱら楽しんでいます。
照明は奥深いですよ、照明は楽しいですよ。

VIVA!!! LIGHTS!!!!!
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

てくてく。な思い出。

歩くのが好きです。
長距離歩くのもそれほど苦ではないので、あちこち歩きまわっています。
たとえば、
◎渋谷〜銀座(約7km 60分)
◎大崎〜秋葉原(約11km 120分)
◎吉祥寺〜渋谷(約13km 150分)
◎白山〜神保町〜新宿(約9km 120分)
などなど。
それほど歩くのは早くないですが、とにかくあちこち歩きたくなるのです。
趣味のひとつに「お散歩」を取り入れてもいいくらい(笑)5km以内であればほとんど躊躇せずに歩いてしまうと思います。もちろん時間との兼ね合いもありますけどね。

そんな私でも音を上げそうになったことが何度かあります。
主に旅先で、というかほとんど全部特に「ひとり旅の途中で」のことですが。いくつかの要件が重なると、慣れていない道を歩くとき辛くて辛くてたまらなくなるのです。
その辛かった思い出二大巨頭が、こちら。
◎大阪駅〜新大阪駅(約5km 120分)
◎京都駅〜貴船神社(約14km? 240分)
どちらも決して驚くような距離ではありませんが、とにかく精神的にキツかった……

1.大阪〜新大阪
それはひとり旅の真っ最中のこと。私の凡ミスで宿泊先を一駅間違え、「一駅だしそんな距離ないだろう」と気楽に歩き始めたのは、確か21時半頃のことでした。
ところがどっこい、大阪と新大阪の間には淀川という大きな川が流れていたのです……
ポケット地図を持っていたので渡れそうな道を探しつつ歩いたものの、最初に行き着いたところは車道オンリーの橋orz しかも人気のない橋脚のあたりで座り込んでいたご老人に喚かれ、心臓が縮み上がりそうになりました。
泣く泣く足を引きずりながら別の橋まで歩くも(それも異常に遠く感じました)、ほとんどが車か自転車で徒歩なんて私ひとりくらい。
その前も10km近くたっぷり歩いていたため、足は疲れお腹は空き、時間も時間だけに眠気さえ覚え……赤色灯に照らされた道をとぼとぼ歩いたあの記憶は、ちょっとやそっとでは忘れられないほど強烈なトラウマです。
あのとき、遠くに見えたミニストップの明るい看板。あの人工的な光にどれほど私の心が慰められたか分かりません。
「ようやく、人の歩いていい場所まで帰ってこられた!」
私の感慨はそれに尽きたのでした。
宿についたのは23時半、翌日も「青春18きっぷで、名古屋に立ち寄りつつ東京まで帰る」という素晴らしい計画があったため5時前に起き(そういえば早朝の眠い目をこすりつつ新大阪駅に向かう途中、後ろから走り寄ってきた紫色のシャツの男にスカートめくりされて悲鳴をあげたのもこのときでした)し、心が折れかけた旅になりましたっけ(笑)節約は大切ですが、体力と相談しないといけませんね。

2.京都〜貴船神社
これもひとり旅していたときのこと。大阪より一〜二年前くらいのことだったかな?
前日は哲学の道を端から端まで歩くなど京都の東半分を歩き、いくつもの神社仏閣に参拝してうはうはしていました。夜はレイトショーをひとり鑑賞(エヴァの新劇場版だったと思いますwww)の後漫画喫茶で一晩明かし、午前4時半頃に店を出発。
つまり、この時点で私の体力ゲージは全然回復していませんでした。
それにもかかわらず、「歩けそうだぞ」という印象だけで貴船神社に向かい始めたバカなわたくし。。。
徐々に明けていく空をまぶしく見つめながら元気良く歩き出したはいいのですが、貴船神社って  山 の 上 に あ る  のですよ。
そして普通の方々は電車か自動車で行くわけで、つまり、途中から歩道なんて頼りない細さしかなくなってしまうのです。
しかも、山の上ということは、傾斜もキツくなっていくわけで……やー辛かった! 最後のほうはほとんど涙ぐみながら登ってました。
しかも、無事に到着して参拝した後、ふと「ここまで来たなら鞍馬にもちょっと寄ろう」などと思ったのが運のつき。鞍馬寺といったらかの源義経が修行したことでも知られる場所だけあって、つまり、境内がほとんどアスレチックコース。しかもわたしは貴船神社側、つまり裏門とでもいうべきところから入ってしまったので、人様とは逆向きにコースを辿る羽目に。
ぼさぼさの黒髪を振り乱しつつ薄手のスカートをひるがえし、素足にウェッジソールのサンダル履いて死んだような瞳で山道を逆走する私の姿は、藁人形帰りか山姥のようだったことでしょう……途中まですれ違う人がみな山登り装備だったことも相俟って一層異様な風体でした。おかげさまで帰り道、叡山鉄道に乗って座席に崩れ落ちてから終点に着くまでカケラも記憶がございませんwww
余談ですが下界に戻ってからまた北野天満宮まで歩き参拝、さすがに限界になったので半泣きになりながら京都駅まで歩き(それでも歩いたあほ)予定より早い新幹線で帰ったのでした。そのとき「もう二度とこんな無茶はしない!」と心に誓ったのですが……あはは……

書きながら思い出しましたが、昨年の長野では青春18きっぷを最大限利用すべく小布施からJRの駅まで歩いて心折れ(その日も漫画喫茶に泊まり早朝より善光寺のお朝事を見学してました)、その後中央本線で東京まで戻りながら「二度とこんな無茶はしない!」と心に誓った気が……あれ……?
どうも、喉もと過ぎれば暑さを忘れてしまうらしいです(笑)
今年旅行するときは、こういう後悔を忘れずに、身体に優しい旅をしたいものですね。

……伏見稲荷から京大北門までってどれくらいで着くかな。そこから晴明神社……(お前ちょっと待てよ)

結論。
歩くのもほどほどに。
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

単純明快が一番。

クッキーやケーキなどの材料配分が大変明快で、そのシンプルさがキモチイイレシピブックを見つけて思わずお買い上げ。
眺めてはにまにましていたのですが、ふと思い立ってレシピ通りにクッキーを焼いてみました。
形はアレですが、焼き色もアレアレですが、自作のお菓子は変なものが入っている味がしなくてシンプル素朴でおいしいですね!(自画自賛w)
IMG_1094.JPG
ちょっとお砂糖が多かったかな。レシピは欧米基準なので、自分用にこれからアレンジしていければなと思います。
しかしこのレシピ本最強や……身辺落ち着いたらあれもこれもやってみたいお……ルフナに最高に合うお茶請けを、自分の手で作ってみたいものです。
要するに、「自分の一番好きなクッキー」を自分で作りたい、ということなのですが(笑)

ついでに少しお外の景色。
IMG_1245.JPG
天高く伸びる枝。真っ赤な葉っぱは熱意の証。

真ん中だけ赤くて、外にいくにつれて薄くなるお花。なんて名前だろう? すごーくかわいいです!
IMG_1469.JPG
お散歩するといろんなところに目が行くので、気になるものがたくさんになりますね。特にこの時期はお花が色とりどりなので、歩くのもいっそう楽しい。

さてさて、今日もがんばりますか!
posted by こうや at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

お花って、かわいいよね

好評だったのかそうでないのか分からないお花祭り、第二弾!
時期的に、初夏に咲くようなお花がメインです。

さあ、初っ端からアマリリス! どーんっ!
IMG_1456.JPG
もうこのお方の存在感とか諸々はすさまじいです……うふう……でもこの子の色は他のアマリリスよりもまだ愛らしいと思うの。
でもね、本格ミステリ好きの方ならわかってくださると思いますけど……アマリリス、怖いですよね……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

はい、気を取り直して。
IMG_1475.JPG
この子かわいい。色とか、こういう細長い感じのお花好きです。ひなげしみたいに頭だけ大きくて後はびっくりするくらい華奢、みたいなのが好きみたい。
この子見たときにラベンダーっぽいなあと思ったのですが、どんぴしゃでラベンダーなのか違うのか気になります。誰か教えてくだしゃんせ。

一輪だけ咲いてたミニバラ。来年はもっと咲くかな?
IMG_1502.JPG
ちなみにこれは私のベストショットです(使い方を理解した的な意味で)これからもっと上手に撮れるようになるぞー!

こんな感じで機嫌よく撮ってます。疲れたのできゅうけい。
IMG_1010.JPG
茶の環さんだったかな? の超絶濃厚な抹茶のケーキ。濃厚でした、抹茶でした。抹茶入りの緑茶(1ポット分)もついてきたので、一緒にまったりいただきました。もぐもぐ(゚д゚)ウマー

もう少し続きます。
posted by こうや at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

お花わしゃわしゃ

コンデジをもらって数ヶ月。思い立ったときにあれこれ写せるのはとっても楽しいのですが、さっぱり写真技術が向上しません。
それじゃダメじゃん、ということで、この春夏はできるだけカメラを使う機会を増やそうと思っています。
メインの被写体はお花! 文句言わないし多少腕がアレでも綺麗に写る!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そういうわけで、今回はお花第一弾〜。歩いてて突然カメラ撮り出してぱしゃぱしゃやりだす怪しい奴は、かなりの確率でワタシかも……(笑)
けっこういろんなタイミングで撮っているので、時期の違うお花もあります。ご了承くだされ(`・ω・´)ゞ

まずはコレ。少し前によく見かけましたよね。サツキです。
IMG_1116.JPG
躑躅と並んでとってもメジャーですが、葉っぱとのコントラストと意外に大きなお花は見ごたえ抜群!

続いて、バラ。
IMG_1238.JPG
ここには他にもいろんな種類のバラが咲いてて、目の保養になりました(*´ω`*)

これは、雛罌粟ですわよ。
IMG_1103.JPG
この可憐な佇まい、紙のように薄い花びら、華奢な茎、何もかもが大好きです。私の最も愛するお花。ああかわいい。
押し花にすると、色が抜けてほとんど透明な何かうつくしい鱗のようになってやっぱりうっとり。儚い宝石のような存在です。

ここからは名前の分からないお花スペシャルー。ご存知の方がいらしたら教えてくだされ。
IMG_1150.JPG
こういう華やかな色合いは大好きですの。

IMG_1243.JPG
生垣に群生してましたがひとつひとつは可憐なお花。でも上から目線、みたいな。

最後は場所分かりやすいですね。レトロな照明は大好物です。
IMG_1378.JPG


もう一回くらい、お花祭りやります。
posted by こうや at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

ふうふう

ツイッターでは相変わらず荒ぶっていますが(ここまで枕詞)
いわゆるひとつの人生の岐路的な場所でふうふう言ってます。
夏くらいまで更新途絶えるかもしれませんが見捨てないでやってくださいまし。

西荻窪にステキな紅茶屋さんができたり、とか、
こく〜んさんのメニュー制覇がイイ感じに進んでたり、とか、
そういえばおとらさんも長らく書いてないなあとか、
気になる映画もあったりなんてしますが、
落ち着いて言語化する時間が取れなくてあわあわしておりますのアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


もうすっかり夏空! 私にもおひさまが照り付けますように!!
IMG_1231.JPG
posted by こうや at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

兄妹になりました

最近どうもくりぞうの出動頻度が減ってしまっています。
いろいろ荷物が重くてどうしてもはねてしまったりお家に忘れてしまったりするので仕方ないのですけれども。
なんてことを考えていたら、更にミニマムな妹ができちゃいました。
IMG_1056.JPG
活発でどこにでも潜り込んでくれる、かわいいおにゃのこ。ビスキュイたんです。
くりぞうたちの元ネタは『ぐるんぱのようちえん』という絵本でして、そこでぐるんぱが焼いてしまう巨大なビスケットにちなんだ名前にしてみました。
くりぞうは長野で出会った象なので、長野名物の栗と象でくりぞう。こちらにはぐるんぱの種族wwwがからんでいるということでひとつ……
IMG_1060.JPG
並べるとこんな感じ。けっこうサイズ違いますよね。
これからはどちらかが写真に潜んでいると思いますのでどうぞよろしくお願いします。

まあでもさっそくビスキュイたんをこく〜んさんでアルバイトさせちゃったりしているのですがwww 置き忘れちょう注意wwwww



おまけ。
長野と名古屋をすごくよく間違えます。さっきも一度書き間違えました。
長野と名古屋、20日と21日の(言語上の)区別がつかないこうやです。
我ながらどうなのよ、それorzorzorz
posted by こうや at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

最近のマイブーム

就職活動真っ只中、ということもあってか、神頼みをするようになりました。
と、いいますか、最近「キツネ」が好きなので、それが昂じたあまりということもあるのですが……
いや、むしろ、それがメインかも(笑)

そういうわけで、最近は朝少し早くお家を出て、ちょっと足を伸ばしてお稲荷さんでお参りするようになっています。
IMG_0686.JPG
鳥居の前で一礼して、小さな稲荷明神に入ります。
IMG_0687.JPG
狛犬ではなくキツネ。
IMG_0688.JPG
でもきちんと阿吽像なんですよね。お宝を持ってたりするんですよ。かわええ。こんな眷属がいたら毎日楽しいだろうなあ←夢想

さて、そして本殿。
IMG_0689.JPG
こういう建造物は、どこを見ても惚れ惚れするほど細かい細工だったりして、いつもうっとり見つめてしまいます。こんな小さなお社でもしっかり美しく造られていて、こういうのは本当にたまりません。大好き。
二礼二拍手一礼。お願い事をします。
頭の中でだけでも、自分の願いを明文化することで、自分の中がすっきりする気がします。夾雑物が洗われる気分。

お参り終わってさっぱりしたら、丹塗りの鳥居をくぐって人間世界へ戻りましょ。
IMG_0693.JPG
毎朝、ほんの数分のことですが、不思議と気分がしゃっきりして「今日もがんばるぞ」と思えます。
日本は本当にびっくりするくらいあちこちに道祖神やお稲荷さんやお地蔵さまがいたりするので、気軽に気分転換ができるのでいいですね。
八百万の神様がいる国にせっかく住んでいるのです、ふとした隙間に気楽に参拝してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、このマイブーム以来意識的にお財布に五円玉を貯めるようになりました。
五円玉が増えるとちょっぴりしあわせになりますv
こんな小さなことで、意外と人間気持ちよくなれるものですよ。
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

さくらもいいけど

きれいなお花が咲く季節です。
もちろん春のお花といえば桜、女王の存在感だと思いますが。


IMG_0661.JPG
こんなお花を見かけました。
四手コブシ、というのだそうです。
普通のコブシより花びらが細いんですね。コブシはクリーム色に近く肉厚な花びらが可愛いなあと思います。でもこっちも可愛い。ちなみにモクレンも好きです。コブシとモクレンの見分け方は花の向いてる方向。一方向を向いているか、ばらばらか。


われわれも負けていられませんよ! 綺麗な花を咲かせましょう。
IMG_0659.JPG
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

同居人が増えました。

お買い物のついでに、西武池袋のてっぺんに行ってきました。
エディと出会ったお店で、春の多肉植物フェアをやっていると聞いたために、まんまとつられたのです。
せっかくなのでいろいろ見てこよう〜♪ という軽い気持ちでした。

あれ。

でも。

気がついたら。


IMG_0610.JPG
リズ(セダム属「虹の玉」)という、新しい同居人が増えてしまいました。
まんまと、まんまとやられてしまったよーう(;´Д`)

しかも。
IMG_0615.JPG
もうひとりwww
リオ(ハオルチア属「十二の爪」)です。このパンクでロックな見た目にやられてしまいました。

そのため、先住人のエディを含めてうちに同居人が計3人になりました。
……人、扱いでいいのかなあ(笑)

あ、前も書いたかもしれませんが、名前の由来はとある私の大好きな本です。
   エディ(エドゥアルト=エドワード)
   リズ(エリザベス)
   リオ(ライオン)
分かる人には……分かるかも?(笑)


ちなみに。
この子たちを買うとき、店員のお兄さんに植え替え方法について尋ねたところ、
ああ、どっちも丈夫ですしそのまま土を払って根をほぐして植え替えてもらえば大丈夫ですよ〜
という頼もしいお言葉をいただいたので、その言葉を信じてみることにしました。
だって、ググったり物の本を読むと「干して乾かせ」だの「遮光しろ」だのあれこれいろいろ書いてあってどれを実行するのが一番正しいのかさっぱり分からないんですもの〜アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
もし枯れたりしたら、お兄さんのせいにするもん! というか、過酷な環境で生きている多肉くんたちが植え替えミスる程度で枯れちゃう筈ないですよね!? と自分に言い聞かせてみるなど。

そういうわけで、さっそくやってみました。
まずは鉢から出して、根をほぐします。……うう、根っこってなんだかキモチワルイ←土いじりが好きだったやつの言葉とは思えない
昔大丈夫だったものがいつの間にか苦手になるのはどうしてでしょう。もうバッタも素手で捕まえられたりしないし、ミミズも早い段階でダメになりましたし。ううう。
IMG_0623.JPG
ちなみに虹の玉はバラバラになってしまいました。5株全部別々だったんですね。
余計な根っこはちょきちょき。ちょっとさっぱりさせてみます。

さて、植え替えますよ。
最初は何か鉢を探そうとしていたのですが、部屋に余っているマグカップが大量にあることに気づき、それに植え替えてみることに決めていました。
ところが、直前になって、もっと良いものがあることに気づいてしまったのです。


そう、それは……
IMG_0627.JPG
紅茶缶(笑)
かっちりロックな雰囲気のリオは、四角くてゴツいムジカの缶に植えてみました。モーニングブリーズです。

リズと、根っこをほぐしているときにうっかり取れてしまったリズ葉は葉々屋さんのチャイ缶に。まあるくて可愛らしい雰囲気が合ってませんか?
IMG_0630.JPG
葉挿しはダメ元ですが、リズはできればわらわら殖やしてみたいなあと思います。あとこの子はもうちょっと伸びても可愛いよね。うふふ。

そして、我が家のメイン同居人、エディ。
……そういえばエディ、地震のドサクサで一月半くらいお水あげてないのですが、生きてるよね?(汗)
下のほうの枯れてしまってる葉は取り除いて、ぐっさり。
IMG_0633.JPG
寄せ植えというほどではないのですが、ちょっと異種一緒植えにチャレンジしてみました。後ろはリズ。
さて、これは何の缶でしょうか。


正解は、マリアージュ・フレールでした。
そういうわけで、私のお気に入り缶に植えてみた!
IMG_0635.JPG
みんな元気に育ってくれるといいな。




そういえば、以前図鑑を見ているときは「乙女心」が可愛いなあと思っていたのですが、実物を見るとけっこう葉っぱが大きいのですね。虹の玉よりかなりボリュームのある感じの子でした。
一方、実物を見て俄然惹かれてしまったのは「熊童子」くんです。なんかもうとにかくなんともいえず愛らしかった!
お店にいた子はけっこうにょきにょきしてて、きちんと育てられる自信がなかったので見送ってしまったのですが、ああでもめちゃめちゃ可愛かった……
いつか、いずれ、お家にお迎えしたいものです。熊童子。
……え、あれ、いやいやもうこれ以上ふやしてどうするのですか私??(自爆)

毎朝多肉にあいさつするのが、けっこう楽しかったりして、お世話も楽ちんだしけっこうハマってしまったみたいですよ。多肉。
わあ!
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

20110311

信じられないような地震、そして津波や種々事故の発生から、あっという間に4日が経とうとしています。
みなさま、お元気でしょうか。

被災されたみなさまが、少しも早く笑顔になれますよう。
命を落とされた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

こんなへろへろブログが何かの役に立てるかどうかは分かりませんが、
大手さまのように有益な情報を提供できない分、
みなさまが少しでも「くすり」とできるような明るさを保っていければと思っています。


私個人の今回の地震に関する体験を少し。

最初の地震のときは、このブログでおなじみのこく〜んさんにお邪魔してました。
ちょうどあんこ和ッフルが運ばれてきたタイミングで、でも揺れが強くなってきたのでカウンターに潜って。
そのときはすごく落ち着いた方がいらしたのでその方に引きずられて落ち着いていることができました。
電車が復旧しないかな、と思ってしばらくお店で待機(そしてなぜか追加注文なんてしてしまい食べ過ぎる……爆)するものの、なんだか思ったよりも大変な事態になっていたため徒歩帰宅を決意。
その間ツイッターで情報を仕入れていました。ガセネタもいっぱいあったけれど、NHK広報さんなどの情報がすごくありがたかったです。助かりました。
徒歩帰宅、いつも歩いて慣れていたこともあって特に問題なくて良かった(ただ人の邪魔にならないところは走ってたので、翌日の筋肉痛がすさまじかったですw 片手にくりぞう@ぞうのぬいぐるみ掴んで全力ダッシュしてた変人は私です、すみません)
家はライフラインもほぼ問題なく(水道がややおかしくなってましたが翌日には戻ってた)被災者とはとうてい言えないレベルの微小な被害で済みましたが、それでも土日はけっこう辛いものがありました。
実害ほとんどなく、ご飯も食べられて雨風しのげるお家でぬくぬく寝られているのにどうしてこんなにキツいのだろう、と思っていましたが、あまりにも迫力があり沈鬱な情報の連続にやられてしまっていたようです。
でも、自分から情報をシャットダウンする勇気もなく、テレビを見続けて辛い思いを追体験してしまっていました。

同じような状況の方が、他にもたくさんいらっしゃると思います。

酷い天災ですし、予断を許さない状況ですし、マスコミがこぞって取り上げている今現在では目をそらしてもいけないと思われるかもしれません。
でも。
こういうときだからこそ、元気な人は元気に生きていくことが、大切なのだと思います。
被災されなかった方々は、いつも通りに。ほんの少しだけ東北地方や茨城、千葉へ優しさを分けてあげてください。
関東地方の方々は、少しも早く元気に。ヤシマ作戦しながらがんばりましょう。
4日間、いろいろとありましたが、日本はすごいな、と何度も思いました。
だから、そのすごい日本を信じて、精一杯できることをしていければと思います。




ひとつだけ、最後に。
私が今回すごく共感した活動。
ヤシマ作戦
どうせやるなら、前向きに楽しくやりたいですよね。節電。
心持ひとつだけでずいぶんイメージも変わるものだな、と思いました。
及ばずながら、私も作戦遂行中でございます……!
yashima12.jpg


他にも有益なサイト、情報等たくさんあるようです。
それぞれの人が、それぞれできるだけの範囲で、できるだけのことをやる。
それだけでずいぶん違うと思います。



あと、みんな、


もっと、笑えばいいと、思うよ。

笑顔大事。ほんと。
posted by こうや at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

作ってみた

バレンタイン前に作ってみたもの。
IMG_0320.JPG
ブールドネージュ的なクッキーです。きなこと黒ゴマとお砂糖を混ぜたものをまぶしてみました。
その結果、すっごい口の中の水分が奪われていく代物にw 紅茶のお供にはちょうど良かったですけどね。
でも分量通りに作ったのに甘みが少なめだったのが不思議。てんさい糖は普通のお砂糖より多めに入れた方が良さそうですね。
気が向いたらまたお菓子作っていきたいなー。
posted by こうや at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

ほわいと・ばれんたいん

ホワイトクリスマスならぬホワイトバレンタインに仰天しているこうやです。こんばんは!
昨晩がんばった成果をせっかくなので晒したいと思います。
ちなみに画像がいろいろ揺れているのは、はるこ(iPod touch)とあかまる(携帯電話)、くまんばち(デジカメ)のちゃんぽんで撮影したため。見づらくて申し訳ない。

今年はトリュフを作ろう! いろんな味を作ろう!
と考えていたものの、のんびりしていたら13日に。
慌てて帰りにいろいろ買い込み、夜遅くなってからのんびり作り始めました。
今回作ったのは次の三つ。
  ○チャイ風トリュフ
  ○抹茶トリュフ
  ○基本のトリュフwithくるみ
チャイ風は、生クリームにルフナとスパイス類をぶち込んで(私はなぜか少し牛乳も加えました)煮出し、刻んだチョコレートに漉しながら流し込んで冷まし、ココアをまぶしてみました。
抹茶はビターチョコと生クリームを湯煎してたっぷり抹茶を混ぜ込み、外側にも抹茶をたっぷり。
基本のトリュフは残ったチョコレートと生クリームを全部まとめて湯煎、手で割ったくるみを混ぜてココアをまぶしました。
すみません、ほとんど全部(冷蔵庫で冷ます時間さえ)目分量www そのため、それぞれ固さが違ったり何だりで苦労しました。賢明なみなさまはもっとレシピに忠実にやった方が良いと思います。ええ。
でも逆に言うと、こんなに適当でもなんとか様になるものだ〜ということですの〜(´∀`)

そういうわけで。
友愛チョコと感謝チョコを量産しました。

友愛チョコのそとみ。
IMG_0037.JPG
もう、市販の紙袋に入れるので精一杯でした。ラッピングとか凝ってられないw

そしてなかみ。
IMG_0038.JPG
こんな感じ。

IMG_0036.JPG
三個入りのトリュフボックスをふたつまとめて紙リボンで縦にまとめ、切手風シールをぺたり。右からチャイ風トリュフ、抹茶トリュフ、くるみトリュフです。
分かりやすくサイズも大きいwww へろへろでしたが渡せてよかったー。品質の保証はいたしかねますがw

そして。
いつもお世話になっているこく〜んさん用に、少し小さいサイズのトリュフ三種セットを用意しました。
IMG_0034.JPG
ボックスとバッグの差くらいで、友愛さんとラッピング方法は同じ。紙テープ版と毛糸版で少し違いを出してみました。こういうのは毛糸のが可愛いかなー。

ちなみに我が父上は抹茶がダメなので、抹茶なしの二つセットにしてみたり。なんてしていたら、作った量もばらばらだったのでチャイトリュフがなくなってしまったw
というわけで家族向け以外の感謝チョコは抹茶とくるみの二つです。
紙テープとお気に入りの横長シールで即席ギフトシールにしてみたり。ぺたり。
IMG_0035.JPG
アルバイト先で配ったら、全員両手で押し戴いてくれてちょっとうれしかったw

でも調子に乗って配る人数も考えずにラッピングしたら、余ってしまいました。
110214_2232~01.jpg
このブログを見たみなさまにキモチが届きますように! と念じつつ、最後はわたくしが代食(実はスプーンでくらいしか味見してなかったので)
……抹茶苦いwww よく考えたら参考レシピでは抹茶ラテ用の粉末使ってたので、砂糖混ざってたんですよね。そこを普通の抹茶に代えたらそりゃ苦いわw しかもよりによってビターチョコ使いましたし……ほんとすみませんw
くるみトリュフは普通においしかったです。うまうま。
ま、まあ多少形は悪くても、多少味に偏りがあっても、食べちゃえば一緒ですよね……←




さて。そして。
大好きな大好きなこく〜んさんのまゆさんからちょう豪華なバレンタインギフトをいただきました♪
110214_2236~01.jpg
いっぱいあるぅ(´∀`)
左上のはバレンタインギフトです。スパイスクッキーとティーバッグのセット、500円なり。本気でかわうい。こんなのを校舎裏で「先輩……これっ(*´ω`*)」なんて渡されたらずっきゅん落ちますね。その瞬間好きだー! と叫ぶかもしれないw
そして下にあるのはチョコパイ、マカロン、チョコチップクッキー。まゆさんのマカロン食べたい! とすさまじく我が侭なお願いをしてしまいましたが、叶えてくださるまゆさんはステキだと思います(ノ´∀`*)
一度に全部はいただけないので、少しずつ楽しみます! ありがとうございます!!!

もちろん、お店でいただいたのは二月のティーセット(詳しくはまた今度ブログで……)
IMG_0039.JPG

そして、普通のお店では絶対にいただけない! 激レア! な、わるつさんお手製のタルトタタンでした。
IMG_0359.JPG
タタンおいしかったです(´∀`)
こんなタタンをさくっと作れてしまうわるつさんはやはりすごい。

おいしいと人が思えるようなものを作れる方々は、本当にすごい。

感謝の気持ちでいっぱいになったバレンタインでした。人の作るものはおいしいですね。
あ、家族にも喜んでもらえました。良かった良かった。夜中にメッセージカードまで書いた甲斐がありました。
posted by こうや at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

あるある

びっくりするくらいお久しぶりのこうやです。
ツイッター始めるとブログ更新しなくなるというあるあるネタ、実はリアルが忙しくなってというこれもあるあるネタにより超放置してましたwww

ですが昨日、貧血により出先で倒れる→自室の布団に強制収容されてしまいましてぽっかり休日をゲットしました。
一晩経ったらそれなりに元気になってきたので、久々にブログを更新しようと思います。
紅茶屋さん系のは明日以降自動更新される予定!

というわけでちと反省つらつら。

幼い頃から体調低空飛行の健康優良児、というのがモットーで、それなりに元気に大病も大怪我もせず生きてきました。
両親共に割と病弱で弟もけっこう身体が弱いのですが、自分は平気と過信してまして。
でも、大学に入学し、帰宅が遅くなって夕食も外食で済ませるようになって以来、徐々に体調不良気味に……
そして昨日ついに! ついに目の前ホワイトアウトです! びっくりしました。朝ごはん食べて、あれお腹痛いなあと思って、そうしたらどんどん顔から血の気が引いていって最終的には唇とそれ以外の肌の色が変わらないくらい真っ白に! 己の顔は能面か、と突っ込みたくなるくらいの白さになりました。事務室で休ませて頂いたのですが、椅子に座る→座ってられない→椅子にもたれる→もたれてられない→最終的にぐったり横たわる事態にw
どうにか動ける程度に回復したところで、大人しく帰宅しました。ひたすら寝ましたよ〜。辛かった。。。
同じような症状に苦しんだ経験のある親に指摘されて始めて、これが貧血なのだと気づきました。
食事はまさしく身体を作るものですし、外食とお家ごはんでは栄養価も比べ物にならないんですよね。それに外食だとついつい好きなものばかり食べてしまって栄養も偏りますし……
そういうわけで、今回反省した次第であります。

貧血ってか弱い女の子の代名詞、低血圧と並んで若い女の子が口に出してみたい日本語w だと思います。
でも実際になってみると、これ想像以上にきついです。三半規管がきちんと働いてくれないのと頭に血がいきわたらないためずっとクラクラしますし。全身のだるさが取れないのも、血液がきちんと全身の悪いものを運んでくれないせいみたい。
そもそも人間の身体は血液がきちんと流れてなんぼなのです。血液の流れない身体ってそれ死体じゃん!
ただでさえ腎臓があんまり働かないのでむくみやすく悪いものも溜まりやすい我が身体、せめて血くらいはきちんと仕事ができるように自分で気をつけていかないといけないなあと痛感。
とりあえず血を作る食事、鉄分豊富な食事、あと血液を送るポンプになる筋肉(特に足の筋肉ですね)を増強……が今後の課題でしょうか。
何か効果があったらブログでもちょいちょい紹介できればと思います(`・ω・´)



これだけだとアレなので。
先日仲間と集まったときに、そのうちのひとりのお誕生日をお祝いしてみました。
あまりに可愛かったので紹介。
IMG_0239.JPG
にゃんこ〜(*´ω`*)
これ手作りなんですよ! いつも思いますがこういうのをささっと作れる子はステキだと思います。何よりこの思いやりが素晴らしい!
すてきな仲間がいるっていいですね(´∀`) おめでとうございました。
posted by こうや at 16:00| 東京 🌁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

時々作りたくなる

とても不器用な上に途中で面倒になって適当になるので、お菓子作りも裁縫もあまり上手ではありません。
でも時折、ものすごく何か作りたい意欲にかられるときがあります。

なので、作ってしまいました。座布団!
PAP_0176.JPG
違います!www
ポットマットですー。以前お布団屋さんでがっちりしたのを入手したのですが、家で使うには少し大きすぎたので、自宅サイズの小さめポットマットを作ってみました。
型紙も何もなし、サイズが合わなかったら全部縫い代扱いwな、適当と勘の賜物です。でもその割に使いやすい感じになったのでご満悦。家に転がっていたリボンをタグっぽくつけてみました。可愛いリボンも欲しいですねえ。自分のタグ代わりになるようなの(下手なくせに妄想は膨らむ)
PAP_0175.JPG
ちなみにこれが裏側。布も変えて、中央部分にアクセントになるかなと思ってボタンを縫いつけました。でもなんだかアホの子っぽい雰囲気になってしまった気もwww
まあこんな誤算(?)も手作りならではですよね。

……そしてなぜか、勢い余ってティーコゼーにまで手を出してしまいましたwww
PAP_0174.JPG
ちゃんと裏地もつけて綿も詰めたところで、下部の縫い合わせがミシンではできないことが判明(折り返し過ぎて糸が絡まる)ただでさえこのコゼーはキルト生地が分厚すぎて半分くらい手縫いだというのに……w
しかも下をかがり縫い(糸の消費が激しい縫い方を選んでしまったとプチ後悔)している最中に白糸が終わってしまい、実は未だ完成しておりませんw 年内に完成するかな……させたいんだけど……まず糸を買わなきゃ←

セール品の布でかわいいのを見つけるとうっかり買ってしまうので、部屋に割と布が散乱しています。
せっかくなので熱が冷める前にいろいろ作れるといいなあと思うのですが、この時点で既に割と満足してしまっているという問題がw
せめて作りかけのものは完成させたいです。
そういえば、布を裁断した時点で放り出してしまった新書サイズブックカバーもどうにかしないとなあ……(爆)
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

同居人(?)がやってきた

パソコン復活記念に、久々にブログを書きますぜ。


少し前からぎゃあぎゃあ言っていたのですが、何かのきっかけで多肉植物くんにハマっていました。
そして、うっかり多肉植物くんを我が家にお迎えしてしまいましたwww

PAP_0177.JPG
ベンケイソウ科センペルヴィブム属 more hornyという種類、だそうです。
ちまっとまんまるくて、ロゼットがすごく綺麗で、多肉にしては葉っぱは薄め小さめで。もうほんとにかわいい。
一番気に入ったのは、葉っぱの先がほんのり紅く色づいていることでした。緑色にこうやってほんのり赤が混じるの好きなんです。
ぬいぐるみでも何でもすぐ名づけてしまうわたくしですが、この子は「エディ」くん(正式名称はエドゥアルトくん)に決まりました。どうしてドイツ名なのかは謎。私はエドワード系の名前が大好きというだけです。恩田陸さんの『ライオンハート』の影響かも。いやでもその前から好きですね。不思議だなあ。

PAP_0179.JPG
朝日とエディくん。
毎朝カーテンを開けるのが楽しみになりそうです。
枯らさないようにがんばるぞー(´∀`)
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

マイブームなクッキー

けっこうのめりこみやすいタイプなので、何かにはまるとしばらくそればかりになります。
最近はまっているのはコレ。毎日食べてる気がする……


ホワイトチョコ&クランベリークッキー

ファミリーマートの大きなソフトクッキー。
一時期、クララおばさんのクッキーなんていうのも出たりで大きなクッキーのブームっぽいのが来ていた気がしますが、知らぬ間にどれも撤退しちゃったみたい(´・ω・`)ショボーン
自分は要するに小腹を満たしてくれる大きなクッキーが好きなのかと思い、クララおばさんのクッキー三種、無印のクッキー二種、ファミマのリングクッキーとマシュマロクッキーなどいろいろ挑戦しましたが、一番性に合ったのはこのクッキーだったのでした。
でもセブンイレブンにも似たようなものがあるみたいだし、スタバのちょっと高めのクッキーも食べてないし、もしかしたらもっとおいしいのが他に見つかるかもしれないので、コンビニやお菓子屋さんに行ったらチェックを欠かしません!(`・ω・´)
実は、確かファミマにあったと思うのですが、こういうタイプのソフトクッキーで普通のチョコチップのが一番好きだったのです。でもいつの間にかなくなってしまってすごくショック。あれをまた見つけたいなー。

どうでもいい話ですが、あまりにも買いすぎて自分でも怖いので晒してみた。のでした。




さらにどうでもいいですが、「クッキー」という言い方はアメリカ風なのだそうです。イギリスだと「ビスケット」なんだって。
でもこれに関してはビスケットではなく「クッキー」と呼びたい私はクッキーモンスターの好きな胡麻道世代。
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

新しい相棒

最近の自分の廃人っぷりに我ながら恐怖を覚えているこうやです。
もうほんとだめだわ最近……orz

さて、ずいぶん前から新しいカバンが欲しいと言い続けていましたが、今日ようやく買いました。Newリュックです★
なんだかかなりかわいい子になりました。
M_m.jpg
こんなの。わー、かわいいねえ(笑)
こげ茶色もあるらしく(お店には置いてなかったのですが)茶色好きの私としてはお取り寄せしてもらうことを考えないではなかったのですが、この青色とレースの組み合わせがけっこう好みだったのでこれで。
可愛い系のリュックは割とあちこちで見つけたのですが、重たいものを入れたら千切れてしまいそうなものが多くて残念に思っていました。
でもこれは、けっこう縫製もしっかりしているし丈夫そうな気がするので期待……!
あと願わくば多少は水(雨)にも強くありますように><

これで片方の肩が外れそうな思いをすることもなくなりそうです。やったNE♪
国文学だけの特徴ではないと思うのですが、とかく荷物が重くなるんですよ( ´Д`)=3 フゥ 肩掛けバッグに限界を感じていたので良かったです。
使うのが楽しみだー(´∀`)
posted by こうや at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

自分deラッピング

ここしばらく、「自分でラッピング」に凝っています。
凝っているとはいえ本格的に習ったりするわけでは当然なく、また家にラピングの材料が揃っているわけでもなく、さらにセンスがあるわけでもないので、似たようなラッピングばかりになってしまっていますが、やっている本人はとても楽しい(笑)

0821結婚おめでとう.jpg
新婚の友人宅にお邪魔したときに持っていった手土産です。
カゴに紅茶とティーキャディースプーン(紅茶缶の下に埋もれてますw)、ティー(キッチン)タオル2枚を入れて、ビニールかぶせて麻ひもをクロスさせシール留め。
カゴを使うとそれなりにかわいく見えてどうにかまとまった気がします。これにメッセージカードを添えてあげてみました。

0829簡易ラッピング.jpg
これはw すみませんひどいですがwww
紅茶箱をレースペーパーでくるみ、ビニールに入れて麻ひもクロス。ちょうちょ結びだ大げさかなと思い、丸く縛ってシールしました。
でもこのシールの位置はおかしい……貼ってから自分で「ダサ!」と突っ込んでしまいましたが手遅れ。
笑顔でもらってくださった美少女たんに心の中でいろいろ謝っておきます。・゚・(ノД`)・゚・。

100922_2256~01.jpg
これは先日弟の誕生日にあげたものです。手帳をやっぱりレースペーパーでくるんで麻ひもw 全部パターン一緒やんけwww 値札がきれいに剥がせそうになかったので、上からシールを貼ってごまかし、メッセージカードをハピバシールで留めました。作業時間5分とかでしたがけっこうかわいくなったかな? と。レースペーパーが若干存在感放ちすぎですが。
これを超体育会系理系男子な弟に笑顔で手渡したら、全力で困った顔されました。姉は満足なり。キミのその顔が見たくてがんばったんだよ。だからジブリ手帳、使ってくれたまえwwwww
この先もう少しバリエーションを増やしていきたいなあとぼんやり考えています。そうすればいろんなプレゼントを自分であちこちで買ってラッピングできるので、プレゼントするのがもっと楽しくなりそうですし。
そしていずれはセンスも磨きたい!!!

おまけ。
0920弟誕生日.jpg
弟の誕生日に食べたモンブラン。甘かったー。青山のルフナと合わせたらルフナが最強においしくてしあわせでした。秋ルフナは誰にも負けない至福の味ww

おまけ2。
0920手帳デコ.jpg
手帳にあれこれ貼り付けるのが私の趣味のひとつなのですが、今年はまだおとなしい感じだったので、思い立ってロゴを貼ってみました。
今は亡きHATEAさんのロゴとAmazing Tea ロイヤルブレンドのTB個袋です。どちらも大好きな柄なので満足。そのうちもう少し賑やかにしていけたらと目論んでおります。
posted by こうや at 23:00| 東京 ☁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする