2012年03月16日

ナンジャタウンに潜入してきた

ロンドンより帰ってきてからしょっちゅうお会いしている方についに「ロンドンの話全然聞いてないよ」と言われて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルとなったこうやです。
なんかもうね……書ける気がしないよね……www

それはともかく。
いろんなところで次々とお話を聞かせていただき、居ても立ってもいられなくなってわたくし潜入してまいりました。
IMG_9806.JPG
池袋サンシャインの中にあるテーマパーク、ナンジャタウンでございますー!
……我ながら、もう少し外観やナジャヴ像など撮ってこいよと突っ込みたかったのですが、完全に意識が別のところに行っていたので、かろうじて撮ってた白ウサギ風のナジャヴをば。
開園して間もなくのころ家族で来て以来だなあと思っていたら、今年で開園15周年だそうです( ゚д゚)

じゅうごしゅうねん( ゚д゚)ポッカーン

はい。その当時はなんやようわからんところやなあと思っておりましたが、長い期間を経て相当迷走していたらしく(迷走って言うな)餃子とアイスクリームとデザートのブースができていました。いえ、だいぶ前にできていたこと自体は知っていたのですが。
でも、そのおかげで、今日私がこうして再訪したのですから、人生なにがあるかわかりませんね!
ちなみに、私のお目当てはTIGER&BUNNY輪るピングドラムのタイアップイベントでした。
午前10時、開園と同時に雪崩れ込みましたよー!

今回、自分でも商業主義に取り込まれていることは自覚していました。どうせ、どうせ、そんなに似てもいない微妙なコラボ商品なんだろ、ステッカーもどこかで見たことのある画像ばかりだしな、このっ、この……
欲しいに決まっているじゃないか(*´Д`)ハァハァ
仕方ないですね。好きなんだから。
しかしタイバニもピンドラもまったく知らない方に無理やり同行をお願いしてしまい、そのうえステッカーすべて強奪するという人でなしな行動に出たのも……好きなんだから……仕方n……本当に申し訳ありませんッッッ(´;ω;`)ブワッ
ありがたいことでございました。

さて。
開園と同時になだれこみましたが、なにぶん10時。お腹もそんな本気モードではありません。
そういうわけで、とりあえず甘いものを食べることに(おや?)
東京デザート共和国でいただきました(*´ω`*)
まず、これはクリームのステッカーがついてくる、クリームのマッドベアクレープ@アンジェリーナ。
IMG_9809.JPG
クレープ、意外とボリューミィ。そして、か、かわいいぞ……! クオリティー高いなぁ。
おいしかったみたいです。トランプはクリームチーズで、この部分だけでもおいしい。
負けじと愛の形を。ドラゴンキッドノステッカー目当てでボクのベイクドチーズタルト@ろまん亭。
IMG_9815.JPG
髪飾りふたつと、「誰?(笑)」と思ってしまいそうな顔はチョコレート。髪の毛は抹茶クリームです。ドラゴンキッドに格別の愛着を持っていなかったら無理に食べなくても良いかも←
しかし、自分がドラゴンキッドを身体の内に取り込んでいるという倒錯したしあわせを感じることができました(ノ´∀`*)アハン
そこでしばらくおしゃべりしていたらあっという間にお昼()
なので、池袋餃子スタジアムに移動してしょっぱいものを食べることにしました。
まずはこれ。お店の看板娘な人懐っこいおばあちゃんの印象が強かった(笑)虎徹餃子@安亭。
IMG_9819.JPG
これはもはや餃子ではなく肉まんですね……とのことでした。髪の毛や髭は黒ごまを練りこんであったみたいです。
そしてもはや手抜きだろうw、という、虎徹の虎マヨ餃子@包王。
IMG_9820.JPG
一応虎縞&海苔で髭の形も作ってあります。
こ、これはwww ちょwww なんという手抜きw とか思ったのですが、意外においしかった(゚д゚)ウマー
マヨネーズの油分と肉がなじむうえに、濃い目のソースとよく絡むのです。わー、これはいいわー、もう一回食べたいわー。手抜きとか言ってごめんなさい。好きです。
そこでおしゃべりしつつ、最後はさっぱりとアイスで〆ることに。
虎徹&斎藤さんの耳打ち場面というなんと俺得なステッカーがついてくる、斎藤さんも太鼓判! タイガージェラート@ダルチアーノ。
IMG_9824.JPG
さ、斎藤さん……かわええ(*´Д`)ハァハァ
後ろから顔を覗かせている斎藤さんが天使でした。かわゆす。かわゆすなぁ!
しかし私はここで日和ります。うふ。
最後の最後にピングドラム。1号のふわふわアイス、ギュギュッ!@マジックスノーです。
IMG_9827.JPG
これは台湾のスイーツとして知られるアイス(?)らしく、パフェ状になった上の部分にチョコアートっぽく顔が描かれています。しかし私の1号くん、すごい気弱www 眉毛の位置って重要ですねw そしてステッカーが可愛すぎてしあわせw
そういうわけで、ほとんど倒錯したしあわせばかりを味わうことができました。

正直味自体としてはかなり質にばらつきがある気がします。ステッカーやコラボグッズとしての商品価値がなければ食べないだろうなというものもちらほら。
そして全体的にイイお値段するので、そうまでして食べたいかというと悩ましいかもしれません。
しかし。
我が人生に一片の悔いなし!キラッ
個人的には大満足でした。ありがとうございます。

そして実は二回目の訪問も決定しているので、そのときにチェックしてみたいメニューも覚え書き。
○虎徹のホットドッグ・チャーハンプレート@イタトマ
○虎徹のハンチング帽餃子@華興
○高倉家の唐揚げバーガー@ノースカントリーキッチン
○眞悧先生のプリンだヨネ☆@岩瀬牧場
○ニャンコ先生の酒盛りジェラート@ダルチアーノ
……無理ッ(´Д`)ハァ...

割とヌルいファンなのでアトラクやグッズはスルーだったのですが、プライズの1号くんのぬいぐるみは欲しかったです。悔しかった……うああ、悔しかった!( ゚д゚ )クワッ!!

そしてそのまま都電荒川線にごとごと揺られてこく〜んさんに行ったのでした。

……こうやって書いてみて思う。
私はともかく、ご同行くださった方はたのしかったのだろうか?
す、すみませんでした……
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

旅行記一覧

需要のある気がまったくしない旅行記一覧。

▼2011・夏 ひとり旅@関西(永遠の未完)
 ●初日@大阪
  10.5kmそのいち
  10.5kmそのに
  10.5kmそのさん
 2日目の京都録は書かれずに終わりました。ごめんなさい。伏見稲荷大社とか行ったよ!

▼2012・春 卒業旅行 in London(未完)
 1 お前の気合で天を突け!!
 2 俺が行くって言ってんだ!
 3 日曜日たあ生意気なッ!
 4 量が多けりゃ偉いのか!?
 5 俺にはさっぱりわからねえ!

▼2012・春 卒業旅行@関西(完)
 初日 自由満喫
 中日 いつだってただいま
 最終日 さいしゅうびのはじめまして
 おまけ 翌週ひとり旅@MUSICA

▼2012・夏 ひとり旅@関西(未完)
 ●初日@大阪
  はじまりはじまり
  願いが叶うのが早すぎる
  ジンベエザメのいる海を愛す
  ネコと紅茶とお菓子と懐古。
  戦後の娯楽を支えたのは、ラジオでした
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

LONDON2012-1 お前の気合で天を突け!!

ただいま日本!
そういうわけで、コンスタントにブログを更新はしていましたが(予約更新ってとっても便利ですね)実はわたくし、卒業旅行としてイギリスはロンドンに旅行をしてまいりました。
やーもうほんと終始テンションが行方不明なくらい楽しくて、幸いにもいろいろと恵まれて、盛りだくさんな旅行。行って良かった! 帰りたくなかった!!
今回は少しでもその楽しさをお伝えすべく、レポをがんばってみようと思います。
途中で挫折しないようにだけ気をつけて……w

さて、今回は私にとって生まれて初めての海外でした。
飛行機に乗るのすら三度目ということで、不安もいっぱい、ドキドキしています。
そういうわけで、あちこちでロンドン旅行(&海外旅行)経験者の方々にお話を聞いたりアドバイスをいただきました。もう本当に、今回お世話になった方々には足を向けて寝られません……有益な情報をたくさんありがとうございました!
今回、実際に「行こう!」と決まって申し込んだのが渡航の一ヶ月前、しかも渡航日の前々日まで予定を詰め込むという強行手段だったため、ほとんど予習はできませんでした。ホームズも読み返してないし、ピーター・ウィムジィ卿だってチェックしておきたかった、ハリポタも手をつけてないし、そもそもうわあああああ。
ミステリ好き、ファンタジー好き、美術館・博物館好き、建物好き、紅茶好き、カフェ好き、という私の好みのことごとくに合致する街・ロンドンは、ただでさえ行きたいことややりたいことが満載で、もう飽和状態。考えれば考えるほど行きたい場所は増えていって、とっちらかった状態に。
結局、アドバイスややなさんの旅行記を当日の朝にあわあわと印刷(家の印刷機が壊れているのでコンビニで打ち出しました)し、はわわわと出発。
荷造りしたのも前日の夜でしたし。はわわわわ。
ホテルではWi-Fiが使えるとのことでしたが、旅行前日になって突然のホテル変更という事態も発生、もうほとんどノープランの状態でした。足りないものがあってもいいや、と半分開き直っての出立です。

今回の相棒は、私より遥かに海外渡航経験のある名車・あすか号(こうや命名)
IMG_8174.JPG
この子は大きくて、行きは40%程度、帰りも80%程度の積載量という余裕をもったサイズで安心できました。それでも持ち帰りの茶箱を潰したのは私がひとえに大あほだったからなのですが。
使いやすかったです、ありがとうございます><

さて、まずは成田空港まで小旅行。安さに負けて京成スカイライナーでびゅーん。でも普段と違う電車に乗るとそれだけでうれしくなっちゃいますね。
IMG_8179.JPG
朝が早かったのでお供にFAUTIONの抹茶ラテを選んでみました。抹茶ラテは、甘かった……
成田空港に着き、友人と落ち合います。ツアーガイドさんに言われるがままにはわわと両替し、荷物を預け、出国審査をし、乗り込んだのはヴァージンアトランティック航空。直行便の上にイギリスの航空会社とは、なかなかテンションが上がりますね。
IMG_8217.JPG
幸いにも二人がけで窓際の席をゲットできましたが、ちょうど羽根の上だったのは残念……下の様子を見たかったなあ。
それでも、以前沖縄に行くときに乗った小型の飛行機より遥かに安定していて、離陸時のGも落ち着いて感じられました。むしろ楽しかったw
機内食は、それほど、でした。ううむ。
二食めのカッテージチーズパイは「これぞイギリス!」な雰囲気で楽しく食べましたけどね。
IMG_8213.JPG
機内では映画も観られるとのことだったので、まずは『トランスフォーマー/ダークサイドムーン』を視聴。トランスフォーマーは楽しい……ますますバンブルビーが可愛くて仕方なくなったのですが、ますますビーがサムの嫁化しているのがすごく気になりました。そこまで忠実だともはや友ではなくて隷属してませんか、ビー。サムは基本的に尊大かつ彼らを友人として扱うフリをして「機械」と見なしている節が見られるので本当にイライラします。
さて、そして個人的にすごく気になっていたのが機内で飲める紅茶です。果たしてどのようなお味なのでしょうか。頼んでみることに。
IMG_8202.JPG
やってきた紅茶は、黒々と、なみなみとしておりました。
紅茶は独特の香り、フレーバーではなく茶葉自身の香りですが、ぽやんとした機上の私には該当する香りを思い出すことができませんでした。どことなく甘みのある香り。渋みはほとんどなく、喉に残る感じもありません。クセはありませんが口に含むと茶葉の香りと味わいを感じることができます。これをミルクティーにすると、綺麗な亜麻色に大変身! ミルクの濃さがコクになり、すとんと重厚な味わいに落ち着きます。飲むと「乳臭い甘み」が鼻に抜け、口の中はやや粘りますがさっぱりとした印象を与えます。おいしー! すごいー! これくらいの濃さならストレートで飲んでも充分おいしいですが、私はミルクティーでしあわせになりました。
そしてフライト直後から悩まされていた下腹部の鈍痛は、紅茶を飲むことで綺麗に解消。紅茶とはすばらしいものなり。

入国審査で2時間半待つなどのトラブルはありましたが(もう本当に行きの機上だけでいくらでも書けるくらいネタには事欠きません)どうにかホテルに到着。ホテルの紅茶はTWININGSでした。
IMG_8231.JPG
電気ポットも当然のように備え付けられていたので、さっそく一杯。さあ、本場の紅茶はどんなお味でしょうか!
IMG_8232.JPG
どんよりと濁った茶色で、油膜が浮いています。マグへの茶渋の付着っぷりも怖くなるほど。
ストレートで飲んでみると、確かに香りも渋みもなく、正直なんぞこれという印象。
そこで備え付けのミルク投入。すると、やっぱり綺麗な亜麻色に!
やなさんが以前書かれていたように、ミルクの甘い香りがふんわりと漂い、どっしりとしたコクが印象的な、なんともおいしいお茶でした。


ね、眠たすぎるので(起床してから現在35時間経過)このあたりで次回に続く。
ちなみにこの日の夕食は、TESCOで買ったベーコン&チキンサンドイッチを友人とシェアしたのでした。ひとつで充分お腹いっぱい。そしてパンもベーコンもおいしかった。
おやすみなさい……ノシ
posted by こうや at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

テディベア充してきた話

ご案内をいただいていたので、先日テディベア展に行ってきました。
おなじみの松屋銀座で25日まで行われていた、My friend Teddy bear展です。
IMG_7198.JPG
「テディベア」を生み出したマルガレーテ・シュタイフの生涯に寄り添いつつ、テディベアの、そしてシュタイフの歴史を追える、こぢんまりながら見ごたえのある展示でした。
特にベアの顔や姿かたちが年代によってどんどん変化していくのが分かり、大変面白かったです。初期のものはほとんどがレプリカでしたが、中には本物もあって……ふわあ……うっとり。
そして何より、テディベア好きならば憧れてやまないシュタイフのベアたちがてんこ盛りなのがもう……歴史的に有名なベアたちも見ることができて、大満足でした。世界のベアやテディベア業界の現在も垣間見ることができましたし。
当然ながらスペース内は撮影禁止でしたが、心のカメラに山ほど収めてきましたよ。ドイツのベアはどの子も本当に賢そうな顔をしていて素敵。シュタイフの理念通り、生涯の友となれそうです。
撮影おーけいだったスペース前の展示で雰囲気だけでもおすそ分け。時期が時期だったため、サンタさんの工房を模しています。
IMG_7197.JPG
大きなサンタベアの号令のもと、ちびベアたちが作業に勤しんでます。きゃー可愛すぎるッッッ(*´Д`)ハァハァ
IMG_7201.JPG
木製のはしごやら太い木綿糸のような温かみのある素材とベアの相性は抜群。本当に可愛いです。見とれちゃいますね……
IMG_7200.JPG
ぶら下がってるベアもかわいいです。奥にいるのはSuzy's Zooのブーフくん。シュタイフとコラボしているのだそうです。す、すごいな……!

たっぷりハァハァした後は、売り場をうろうろ。ベアグッズがひしめいています。シュタイフのベアはもちろんのこと、アーティストベアやダッフィー(どうも限定の子もいたようです)、そしてお菓子やマグ、他の動物のぬいまで実にさまざま。
シュタイフは憧れますがなにぶんお値段がしっかりしすぎていることもあって今回は眺めるだけ。いつか運命の出逢いをしてしまったらお迎えするかもしれませんが、眺めるだけでも満足でした。
まあしかしどの子もかわいいわねえ、と思いながら見ていて。
とある子を。手にとって。

手から離せなくなりました。

日本の、割と手広くぬいぐるみを作っているメーカーの、思いきり既製品の子なのですが、同じ色をした他のどの子でもなくこの子しかあり得ないくらい、ぽわっと出会ってしまったのです。
IMG_7357.JPG
バースデーブラウニーのチョコ色の子。タグの日付は好きな日を選べるとのことだったので私の誕生日=ルフナの日にしてもらいました。
命名、「ショコラ」ちゃんです。

シュタイフは手作りのためそれぞれが「世界に一匹」の子なのですが、たとえ既製品であったとしてもそれぞれは微妙に顔が異なり、そして誰かの手元にやってきて、その子が固有の存在になったときから、やっぱり「世界に一匹」の子になると思います。今までうちにいる子のほとんどがそれに当てはまりますし、この子もそう。
かわいいです。

そうでなくてもお部屋にはぬいがあふれかえっていて、それこそ今月だけでストラップ系のぬいも含めれば10匹以上増えているというのに、ダメですね。いい年をして何をやっているんだろうと思いますが、どの子も私の癒しです。昔からの子も、新しい子も、みんなみんな大切。たとえ段ボールにしまわれている子たちでも(いま飾っている子たち以外に、段ボール二箱にまだぎっしりあるのです(;´Д`))大切なことに変わりはなし。
プレゼントされた子も、突然の出逢いを果たしてやってきた子も、大事にしていきたいものですね。

……ええと、口直しに、クリスマスにいただいたケーキでも。
ヒトモシみたいで可愛くないですか?(と、白黒プレイヤーにしか分からないことを口走ってみる)
IMG_7343.JPG
あ、ここにもぬいがいる……(爆)
右側のプレーリードッグは友人の子です。きゃっきゃ。
posted by こうや at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

TDLでクリスマス そのごでさいご

長々とお付き合いいただきありがとうございました。これで(たぶん)最後です。エレクトリカルパレード!!
……の前に、忘れ物。昼間のパレード、サンタさんののった山車です。
IMG_6211.JPG
サンタさん、今年もありがとう!

さて。のんびりおしゃべりをしながら、パレード前に腹ごしらえもし、準備は万端。……寒いけど……
IMG_6345.JPG
ベンチに座ってパレードの始まりを待ちます。
やがてやってきたエレクトリカルパレード! もうあの音楽を聴くと無条件で胸がざわめきます。うふふー。
なんて思っている間に、キタ――(゚∀゚)――!!
IMG_6371.JPG
エレクトリカルパレード。ドリームライツ。
IMG_6373.JPG
今回はそういう名前だったのか……
まずはチェシャ猫。大好き!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
IMG_6384.JPG

これはエルマーと竜? あれってディズニー? 違ったらごめんなさい。鼻息まで撮れたw
IMG_6398.JPG

ジーニーはさまざまに変化していて、目の前を通り過ぎる僅かな時間だけでもかなり楽しませてくれました。ありがとう(´∀`*)ウフフ
これは一番オーソドックスなジーニーかな。
IMG_6423.JPG

クリスマスはこの子たちの本領発揮! とっても陽気なおもちゃたちです。トイストーリー3は信じられないくらい切なかったな……
IMG_6446.JPG

お花の車に乗った妖精さんたちの可愛らしさは絶句していいレベル。
IMG_6492.JPG

夜はダンサーさんたちを撮影しにくいのが残念です。
トム・ソーヤーの世界を思わせる蒸気遊覧船。乗ってるのはドナルドたち。泳げwww
IMG_6510.JPG

笑顔のおひさまが印象的な山車にはプルートが乗ってました。
IMG_6526.JPG

すてきな時間をありがとー!
IMG_6528.JPG

これでも全体のごく一部しか載せてません。実際には山車ももっとたくさんありましたし、合間合間にダンサーさんや愉快な方々がたくさん通りました。本当に楽しかったー(*´Д`)

最後になりますが、園内のあちこちがクリスマスモードでした。サンタさんの村というコンセプトだったようで、あちこちでラッピングされたプレゼントが飛び交ってましたよw
IMG_6217.JPG


さてそしてディズニーランドで最も有名なクリスマスツリー昼場version。おっきいな!
IMG_6120.JPG

そして夜。ミッキーのモチーフがちょうどてっぺんに来る位置で撮らせていただきました。この下でサマンサおばさんと手をつないで写真を撮れb
IMG_6536.JPG


夢のような時間は、あっという間に過ぎたのでした。
そういうわけで戦利品。
IMG_6541.JPG
どれだけ買ってんねんwww
お土産に買ったアリスチョコレート、中身がカップの形ですごく可愛かったです。
IMG_6616.JPG

久々に行くとやっぱり楽しいですね、また行きたいな♪
次はシーにも……シーの方が乗れるアトラクション多いので……でもでもタワテラ乗れない(´・ω・`)ショボーン ホーンテッドマンション的なものらしくて気になるのですが垂直落下とか私の一番嫌いな乗り物。中だけ見学させてほしいです(できるといううわさを聞いた)
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

TDLでクリスマス そのよん

食べ物編。

夢の国に来たら、とりあえずこれは食べないといけないですよね。
漫画に出てくるような骨付き肉ー! スモークチキン大好き(゚∀゚)ウマウマ
IMG_6220.JPG
てりやきもあったそうですがスモーク好きですスモーク。

スイートポテトパイのチュロスみたいに長いの(正式名称忘れた)
意外とものすごくお腹に溜まって、晩ごはんが軽くてすみましたwww
IMG_6253.JPG

そして、私がTDLに来たくてたまらなくなるほど食べたかった、ミキミニクッキーサンド!
ミッキーはココア味、ミニーはプレーンだそうです。
……そこは、そこはジンジャークッキーだろうよオリエンタルランドさんよう( ゚д゚ )クワッ!!
……おいしかったからいいけど。
こっちがミッキー。
IMG_6240.JPG
マミられたミッキーwww
IMG_6246.JPG

そしてこっちがミニー。最初ミッキーだけで満足する予定でしたが我慢すきれなかったので買っちゃいました。だから時間帯にズレがwww
IMG_6338.JPG
ミニーの方がマミられた衝撃が強いですね(色味も似てるし)
IMG_6341.JPG

ふう。
たぶん次がラストです。エレクトリカルパレード。
これがないとディズニーランドに来たって気がしませんね。
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

TDLでクリスマス そのさん

お城、それは人類の夢。

お城、それは乙女の憧れ。

お城、それは夢と陰謀の詰まった宝箱……

燦々と輝く陽光に照らされた昼間のシンデレラ城。
IMG_6227.JPG
実物は割とこぢんまりしてますが、それでも荘厳に聳え立ってますなあ。
中央にはクリスマスリースに囲まれた時計。この時計がまた可愛い。
IMG_6225.JPG

夕暮れ時にはすこし雰囲気変わります。
IMG_6306.JPG
ちょこっとだけね。
IMG_6308.JPG
通り抜けるときに見上げると、空を突き刺すかのような鋭角が。見惚れますね。
IMG_6310.JPG

夕闇の迫る頃になると、少し怖いような雰囲気に。やがてライトアップで更に大人っぽく映るようになります。
IMG_6324.JPG

シンデレラ城の広場前にあるクリスマスツリー。
昼はこんな感じで可愛らしく。
IMG_6221.JPG
夜になるとこれまた可愛らしく点灯します。
IMG_6327.JPG


おっと、前回載せ忘れてた。ハートの女王のレストラン(混んでたので入れませんでした)
IMG_6214.JPG
植え込みがハート型とか、もう反則です。
次は食べ物。ちょっとグロ画像込みですwww
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

TDLでクリスマス そのに

昨日の続き、アトラクション編。

フィルハーマジックは3D(3D映画ではなく、昔懐かしの飛び出してくる3D)のアトラクション。オールスター勢ぞろい! で可愛らしくて楽しかった(*´ω`*)
IMG_6255.JPG

ホーンテッドマンションはハロウィン×クリスマスということで、私のテンション急上昇。かぼちゃがサンタ帽かぶってたりするのたまらないですうううううううう!!!
IMG_6313.JPG
クリスマスツリーならぬジャコランタンツリー!! 何これかわいすぎ!
サンタクロースならぬサンディ・クローズがちょっぴり怖〜いクリスマスのお祝いをしてくれました。可愛すぎて終始(*´Д`)ハァハァ
IMG_6316.JPG
こういうコミカルゴシックな感じの怖いものはむしろ最近好きになっていました。スプラッタとか血がぶしゅーとか人間の本質が怖いみたいのは未だに苦手なのですが。ゾンビは苦手ですが吸血鬼は好きです。そんな感じ。楽しかったーうふふ。かぼちゃグッズほしかったです。

……紅茶好きっぽい写真もあげるよ!
みんな大好きアリスヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
IMG_6216.JPG

アリスとかモチーフがいちいち可愛すぎてずるいですよね。ずるいずるい。ほんとかわいい。
巨大なティーカップ。ちょっとおどけたように身をくねらせています。
IMG_6247.JPG

ティーポット型の自動販売機とマッドハッター。マッドハッター好きです(ノ´∀`*) ういやつういやつ。
IMG_6249.JPG

次回はお城の写真祭りいくよー!
posted by こうや at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

TDLのクリスマス そのいち

先日クリスマスシーズンの東京ディズニーランドに行ってきたのですが、楽しすぎて写真を400枚以上撮ってました。

……

…………

……………………

我ながら自分がキモチワルくてたまりません。
すごく楽しかったのですがうまく文章化できそうになく、また一回の記事に落とし込めるほど写真も選別できなかったので、数回にわたってTDL CHRISTMASの写真をあげたいと思います。
あんまり文章書かないです。写真メインです。アルバム代わりに……

そういうわけで、東京ディズニーランド クリスマスー!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
IMG_6115.JPG

雪だるまさんなミニたんが可愛いです(*´ω`*)
IMG_6113.JPG

今回のメインはずばり、 お 買 い 物 !
クッキーモチーフのミキミニにずっきゅんきて以来、クリスマスシーズンのTDLから目が離せなくて困ります。
IMG_6118.JPG
可愛すぎでしょ?

ディスプレイもいちいち可愛くて、ひたすら撮影。ミニー可愛いよミニー(*´Д`)ハァハァ
IMG_6261.JPG

ミニーじゃないけれどトルソーもめっちゃかわええ。たまらん。
IMG_6257.JPG


今回はまったり空気を楽しもうということだったので、乗ったアトラクションはフィルハーマジックとホーンテッドマンションのみ。クリスマスのパレードを二回見て、エレクトリカルパレードを見て、あとはお買い物と撮影とおしゃべり(笑)あとはいろいろ食べました。

パレード楽しかったー。
IMG_6145.JPG

ダンサーさんみんな可愛かったー。
IMG_6160.JPG

クリスマスモチーフのお衣装もすごく可愛いですし、ミス・マカロンだけでなくキャンディケーン嬢や雪の妖精さんなどもいて本当に本当にしあわせでしたん(*´ω`*) かわいいこは正義!
IMG_6303.JPG
今日はこのあたりで。
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

ひとり旅2011夏・10.5kmそのいち

ふらりと旅行してきました。
今までひとり旅はほんと無茶ばかりしてきたので、今年は無茶せず楽しもうと思ったのですが……
終わってみたら、二日間で38.8km歩いてたとか……ヽ(´Д`;)ノアゥ...
元々歩くのが好きなのに加えて、一度歩いたことのある場所は「あそこまで徒歩で行ける」イメージが刷り込まれてしまっているのも問題なのかもしれません。
多方面にご心配おかけしました、すみませぬ(;´Д`)
ということで、まったり振り返りたいと思います。

ちなみに今回の旅行の目標は、ずばり「やり残しゼロ」!
これまで気になりつつも行けなかった場所、食べなかったものにチャレンジするつもりでした。
キーワードは以下の通り。
  1.手塚治虫
  2.たこ焼き or サンドイッチ
  3.なめこ
  4.夜は短し歩けよ乙女
結論からいくと、達成率は25%……orz
やり残しまくりの旅となりました。でもまあ、それも仕方ないですよね。
さてはじまりはじまり。

ちょう重要イベントを午後に終わらせ、その日の夜中に夜行バスで東京出立。
早朝に梅田に着きました。
そこから小豆色の阪急電車(路線は違いますが有川浩さんの小説の舞台にもなりましたし映画化もされたので一躍有名になったかと)にごとごと揺られること数十分。
宝塚駅に到着です。
ちょうど始発から終点まで乗ったことになりますね。平日の朝だったこともあり、そこそこ人が乗っていました。
電車を降りて、日本というよりも南欧風の街並みを眺めながら歩きます。
IMG_4211.JPG
宝塚大劇場まで、こんな名前の小道? 遊歩道? が続いています。花のみち。
その名の通り、あちこちで花が咲いていました。花のイラストもありました。犬のお散歩をしている人も多かったなあ。
IMG_4230.JPG
真っ青な花とか。
IMG_4231.JPG
愛らしい小さなお花もたくさん。

街並み自体眺めていて飽きないので、それなりの距離もあっという間に歩けます。
そういうわけで手塚治虫記念館に到着。
IMG_4303.JPG
まずこの外観。
決して広くはないのですが、あちこちに心くすぐる装飾があります。この写真の中にもサファイヤや火の鳥がいるの、わかります?
IMG_4302.JPG
火の鳥に見守られつつ、館内に入ろう、と、したら……
IMG_4300.JPG
ぎゃあ!
いろんな漫画のキャラクターたちの手足型がアルコープに!
テンションが上がります、やっぱりマグマ大使は大きいなあとか、いろいろ見つけてはニヤニヤ。
アトムは真面目な様子が伝わってきますね。左右対称に綺麗にあとをつけています。
IMG_4299.JPG

サファイヤとチンク。仲良く並んでいます。
IMG_4298.JPG

そして私の大好きなユニコ。ちょっぴり不安そうに少し寄っているのがわかります。かかかかわゆい。。。
IMG_4297.JPG

もう記念館前だけでかなり興奮していました。ここまでは入館料もいらないので、お近くにお越しの際はぜひぜひご覧になってみてくださいませ。

さて、入館料700円を払って館内へ。
記念館は地上二階地下一階(?)の三層構造になっています。一番下は子ども向けのアニメーション体験コーナー、真ん中が入り口で手塚治虫さんの歴史コーナーとプチアニメ上映、一番上にミュージアムショップ、カフェ、図書館、イベントスペース。
正直、あっという間に回れてしまうかな、と思いました。小さな館内、展示物もそこまで多くないように見えたのです。
ところが。
先ず最初に誘導された、手塚治虫ヒストリーコーナーが。。。
ものすごい密度でした。。。
細長いカプセルがいくつも並んでおり、手塚さんの歴史を追いながらさまざまなトピックスやそれに応じた資料を見られるのですが……いやあすごい。よだれ出ます。手塚さんが子どもの頃に描いていた漫画や習作などなどが何気なく飾られているのですよ。これファンでなくともたまらないでしょう。うはあたまらぬ。
正直一番見ごたえのあるのはとっつきのこの部分なので、ここでぎっちり時間を使ってしまっても良いと思います。私はなかなか抜け出せませんでしたwww
楽しかった……
ふらふらになりながら地階へ。地下とはいえガーデンフィールズに抜けられる(でも今は閉鎖中?)出口もあり、地下と呼べばいいのか一階と呼べばいいのかよくわかりません。体験コーナー周辺の展示をさらっと見ます。
ポーズを取っているチンクをぱしゃり。
IMG_4274.JPG
どうしてミラーボールの上に立っているのwww
そこからエレベーターに乗って最上階へ。ちなみに階段にはマンガの歴史が、エレベーターにはキャラクターのイラストが満載でした。すごい……!
最上階に行き、ふとミュージアムショップを覗いたら、なぜか前面に『涼宮ハルヒ』シリーズが展開されていました。
なぜだ……ここは手塚治虫記念館であっていとうのいぢ記念館ではないはず……
思わず頭の中を「???」マークが飛び交いましたが、企画展をやっていたためだったそうです。
詳しくはこちら→osamu moet moso feat.いとうのいぢ
手塚さんのキャラクターをいろいろな方々がトリビュートしていたのですが、とにかく愛があふれていたのとみなさん『リボンの騎士』に思い入れがありすぎ!wwwな展示で、すごく面白かったです。可愛いし。
さらにフューチャリングということで、いとうのいぢさんの手塚治虫トリビュート作品はもちろん、ハルヒや他作品のイラストを山ほど飾ってあるコーナーもあり。
楽しませていただきました。思わずポストカードをたくさん買い込んでしまいましたわw
ミュージアムショップで買い物をすると、300円のドリンクの一部が180円でいただけるとのことだったので、カフェに移動。
IMG_4285.JPG
メニューはこんな感じ。コーヒーが気になったのですが、180円になるのはジュース系だけだったので今回は見送り。
ここで出しているコーヒーのキャラクターも手塚治虫さんが考えたものだそうです。魔女っ娘マコちゃん。
IMG_4286.JPG
私は疲れていたので糖分補給を兼ねてパイナップルジュース。パイナップルとかココナッツとかマンゴーとか、南国トロピカル系の味が好きなのかもしれない最近気づき始めましたw
IMG_4288.JPG
ちなみに座席もかわいいんですよ! お花のテーブルに葉っぱの椅子だったり、丸太のテーブルと木製ベンチだったり。ジャングルカフェだけあって、森の中にいるような雰囲気でした。
IMG_4289.JPG

たくさん展示を見て、買い物もして、図書コーナーで手塚治虫さんの漫画を読みふけり(海外で出版されて言う英語版や中国語版の漫画もありました!)想像以上に堪能して、最後に向かったのはプチアニメ映画の上映コーナー。
正直全然期待していなかった、というか、何が見られるのかも分かっていなかったのですが。
オリジナルアニメ「オサムとムサシ」、良かったです。楽しかったです。
戦中、少年オサムが甲虫ムサシと不思議な交流をし、ほんの少しだけ周りも共に成長する、そんなアニメ。
今このときに見たためか、ほっこりじんわり胸にしみました。見られて良かった。

そんなわけで、手塚治虫記念館、想像以上に堪能できたのでした。今回の旅行で唯一目標達成できたところでもあるので、余計に感慨深いですねw



おまけ。
お手洗いのタイルがかわいすぎる件について。
IMG_4290.JPG
ひたすらチンクがかわいい。お持ち帰りしたい。
IMG_4291.JPG
たまらんのう(*´Д`)ハァハァ
posted by こうや at 12:00| 東京 ☔| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

夏旅行≪大阪の巻二≫

引き続き大阪。
見れば分かるかもしれませんが、写真を撮るのが生き甲斐なのでムダに写真が大量にあります。もう携帯の内部メモリがパンク寸前です。
アホですね。



続きを読みたまえ「すいぞくかーん」
posted by こうや at 17:00| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

夏旅行≪大阪の巻≫

続きまして大阪。
大阪は観光名所も多い筈……ですが、敢えて中心地を無視して北と南(西?)の外れで遊んでました。
楽しかったんですよ!!!


続きを読みたまえ「大阪縦断旅行」
posted by こうや at 21:00| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

夏旅行≪宇治の巻≫

もうだいぶ前の話になりますが、旅行をしてきました。
最終的には三県を跨った大旅行となりましたが(汗)

その様子を少しお知らせしてみようと思います。
そういうわけで第一弾。京都は宇治の旅でござりまする。

続きを読みたまえ「宇治小旅行」
posted by こうや at 22:00| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

旅行の準備

近いうちに、旅行をしようと考えています。

私は根っからのA型人間のため、いったん旅行が決まると、ネットを駆使し、ガイドブックを買い込み、綿密に計画を立ててしまいます。
そうするとあれもこれも入れたいと思うのは人情で、気がつくと全行程早足のような詰め込み状態になってしまうこともしばしば……
そのため今まで数回のひとり旅では、だいたいそれで失敗してきました。
溝がなくなるほどスニーカーの底を減らしたり、履き慣れていた筈のサンダルで靴擦れしたりなんてことはしょっちゅう。
ひどいときには食事の暇もなく移動しまくってへろへろになったり……
たいていまともに睡眠も取らないため、一回旅行から帰るとしばらく家に引きこもってしまいたくなったものでした。

今度こそはそういう失敗をしたくない!

そこで私なりに旅行テーマを決めることにしました。

続きを読む
posted by こうや at 23:00| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする