2014年01月27日

おまけユメシナ、生姜のはなし

相次ぐ訃報にお腹きりきりしてます。
思うのですがもうだいぶこの世よりあの世のほうが面白いんじゃないですか、メンバー構成的に。
でも輪廻脱してないとすれ違って会えない可能性もありますか。
宗教観はもろもろごった煮。どうも、八百万の神の国に住むこうやです。

さて、昨日はルフナに特化してみましたが、もうひとつこっそり好きなものがユメシナさんにあります。
冬季限定、今月から始まったホットドリンク。
ホットジンジャー・オレンジです。
image-00260127080451.png
あたためたオレンジジュースに、たっぷりのすりおろし生姜とはちみつが入ってて、辛くて甘くて身体があったまるのです。
温かいオレンジジュースはクリスマスシーズンを中心に冬のアレンジなイメージの強いシャリマティーを連想させますし、なによりこの季節ね、生姜ね、大切じゃないですか……
あったまりたい(切実)
あったか生姜とはちみつの組合せも確実ですし、喉にも良さそうですよね。

そういえば、あったかい生姜といえばこんなものも出てましたね。
image-00260127080759.png
ホットドリンクで炭酸が抜けない、というのがすごいみたいですが、むしろ炭酸はそこまで重視しないのであったかいジンジャーエールがおいしい。
りんごや何やのフレーバーも足されていて、なかなかわたしは好きな味です。
確かに、かなり好みは分かれるところでしょうが。笑

ユメシナさんのホットジンジャー・オレンジは、オレンジをアップルにもできるそうですが、いつもオレンジで頼んでしまってました。
ホットジンジャーエールに準じて、今度はりんごにしてもらってみようかなー。

そしてなにより、お家で試してみたいです。お鍋で煮込んでみようかな、せっかくならシナモンやクローブも足して……あれ、それだとグリューヴァインみたくなってくるなあ。だとするとこれ、ぶどうジュースでやってみてもおいしいんじゃないか……?

冬はホットジュースの可能性を探れる季節かもしれません。
おいしくできたら身体も心もあったまるかな。
posted by こうや at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]