2014年01月26日

ユメシナルフナ

期間限定でルフナがラインナップされていることを知り、そそくさとユメシナさんに行ってまいりました。
月夜のサアカスさん跡地にできたユメシナさん、6月の開店からもう半年以上が経っているのですね。つまりサアカスさんの閉店から……(´;ω;`)ブワッ

それはともかく。
書き始めてからしばらく放置していたのですが、観念して書きます。
まさかのWRさん方にルフナ好きとしてインプットされてしまってたのでね……ま、まさか、ね……毎回同じWRさんだったわけでもないのに、ついにここでもか……orz

さて。
image-00260126230123.png
ユメシナさんのレギュラーティー陣は顔ぶれを見る限りG clefさんのもののよう。
その他、推し紅茶として毎月?なのかしら?ある程度のスパンで変わっていくいわゆる季節の紅茶はマリアージュ・フレールなどのフレーバードティーが中心のようです(ちなみに今月はマリフレのマルコポーロでした)
ルフナはそうした推し紅茶枠ではなくダージリンなどと一緒に並んでいたので、あのジークさんのルフナ(100g単位のあれしか最初は思いつきませんでした)なの……?でも味が……茶園も違う……?と少し悩んでいたのですが、自己解決しました。
わたしが飲みに行けなかったクオリティールフナみたいですね!ニュービターナカンデ茶園だそうですし、間違いないかな。ここで飲めるなんて!わほーい!
image-00260126230559.png
紅茶は茶葉抜きでポット提供されます。カップ3杯分くらいは入っててうれしい。ナルミのポットはかわいいねえ。ムジカのちびポットにも通じますが、このぽってり感がたまらなく好きです。洗いやすくて使いやすいですし。
飲むたび、多少味に幅がありましたが、ふんわりした香りとのどの奥に丸まる甘み、そして爽やかな渋みがきちんと現れていて満足。WRさんはミルクを入れるのをオススメしてくださいますが、その通りこれはミルクティー向きに淹れられたお茶ですね!渋みが見事にコクになるよ!うまー!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
個人的には二度目に飲んだときの香り立ちと甘みの強さに感動しました。これはおいしかった!
image-00260126230931.png
仕事帰りの疲れたとき、ふらりと立ち寄れるのがありがたいです。22時と割合遅くまでやっているので使いやすいですね。秋葉原の中心地からは離れていますが、なかなか人の入りも良さそうで本日も満席続きでした。
ただ、店名の由来もあるので仕方ないかもですが、BGMの乃木坂46が無性に気になりますw
そして、このお店でやたらとエンカウントする方々がいて、今まであまりそうした経験がないだけに(あ、こく〜んさんや青山TFは別として)なんだか意外な気持ちになりました。
部室みたいだ。

image-00260126231752.png
ラムレーズンのフレンチトーストとルフナ。フレンチトースト、食パンの中まできっちり卵液が染み込んでいてうれしいですね。家でやると中まで染み込みきらず白いところが残ってしまうので、硬くなったバゲットなどでたまにやる程度なのです……そういえば卵液に24時間漬け込むフレンチトーストはもっとしっとりとろんとろんなのでしょうか。
フレンチトーストのソースは5種類くらいありました。このラムレーズンのほかには、黒蜜きなこ、メープルシナモン、オレンジマーマレード、ブリュレ風だったかな。アイスも添えてありますがなによりあったかいものを欲する季節なのでね。ホットデザートばんざい!
ほかにごはんものがあるのもありがたいです。がっつりー。

そして。
今年に入ってからユメシナさんでよく目にするこのカップ、めためたかわいいですよね。好物です。
image-00260126232512.png
持ちやすいのも好きですし、描かれている薔薇の色合いがすごい好きなのです。
こういうシェイプを見ると、雰囲気はかなり違うのですが、現代風の幾何学的なビレロイ&ボッホを連想します。セキレイさんでコーヒー頼むとビレロイ&ボッホのカップで出てきたなあ。
でもこれはあの合理的現代美な感じのドイツとは明らかに異なり、把手の装飾や薔薇の描き方はイギリスのスタンダードなものに近い気もして……どこのなんだろう、気になります。ソーサーが深めなのもかわいい。だとすると割と伝統的なものなのかしら。カップと同量は入らなそうな気もしますが。
気になる……けど……かわいいからいいか……w

以前、別の紅茶を頼んだときに出してもらったエインズレイのカップも好き。
image-00260126233051.png
エリザベスローズピンク、一人暮らししたら真っ先にチェックするんだ!
最近こんな薔薇のカップが好きです。唯一持ってるc/sも大柄の薔薇のなの。すごーく可愛くて、ほとんど使えてません。もったいない。笑

ユメシナさんのルフナは在庫終わり次第提供終了だそうなのですが、人気のためこの前茶葉追加してくださったそうなので、もうしばらくは楽しみたいと思います。
女性に人気だそうで、うれしいけれど、すぐなくなってしまったら困るなあ……www
今のところ秋葉原周辺でルフナを飲めるお店はユメシナさんのほかに橙幻郷さん、Hermateさん(お昼に限る?)があり、都内では一番密集地域な気もします。
もっともっとルフナ飲めるお店が多くなって広がっていけばいいのに!
そしてみんなルフナ大好きになってどんどん頼んでどんどん日本でルフナが売れてもっともっとルフナが日本に入ってきてもっともっと日本で飲めるルフナが多種多様においしくなればいいのに!
そしたら(゚д゚)ウマー
わたくしの地道なルフナ普及計画は進行しております。
みんな、気になったら、ルフナを飲んでみましょうヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そういえば。
ルフナとドライフルーツの相性良くてぱくぱく食べてしまいました。普通のレーズンだと味が強いのですが、グリーンレーズンやクランベリーとの相性が良すぎます。そういえば家でルフナ飲むときにドライパインやドライアップル合わせたりもしてたなあ。甘酸っぱい系のドライフルーツとの相性が良いようです。ドライフルーツ、もっといろいろ試してみたいな。

あ、おまけ。
ユメシナさんのWRさんの制服は、アリスを思わせる水色のワンピースに白いフリルエプロン、紺色のベストなのですが、ワンピースが膝丈なのがすごい高得点!です!
話すと長くなるのですがメイド服はミニよりロングより膝丈派なので膝丈!膝丈!となります。
膝丈が一番合理的だと思うの……クラシカルなロングドレスのメイド服も大好きなのですが……膝丈……
これはまたいつか詳しく。笑

大丈夫ですかね、こんなブログあげて。
うん。わからん。いつも以上にとっ散らかっててすみませんでした。
posted by こうや at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]