2012年05月06日

LONDON2012-4 量が多けりゃ偉いのか!?

前回のあらすじ。
whittardに限りなくテンションの上がってしまったこうやは、初日から絶望的なくらい茶葉を買い込んだのでした。

さてそして続き。
そろそろお昼どきというあたりで、いそいそと移動。
イギリスに来たら、これを食べないではいられない! イギリス食文化の代名詞のひとつ、目指すはフィッシュ&チップスですー!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
コヴェント・ガーデンから徒歩圏内におすすめのお店があるということだったので、ふらりとお散歩。
お散歩ついでに、もうひとつ紅茶屋さんにも寄りました。
THE TEA HOUSE。見た目からして怪しい。
IMG_8323.JPG
内装や陳列されている品はよりいっそう、いかがわしい東洋というか、間違ったエスニックアジアンな感じで、そして一番幅を利かせているのが掃除機(すごい勢いで掃除機をかけていたのです)という、なんとも面白いお店でした。
ここではオリジナルブレンドを購入。CTCをベースにしたミルクティー向きの茶葉だった印象です。飲まれた方によると「普通においしかった」とのこと。
見た目は怪しいお茶屋さんですが、あれですね。人は見かけによらない(違)

その後もちょっとした街並みや街路名を記したプレートなどに見惚れたりテンション上がりつつ、お目当てのお店に到着〜!
IMG_8333.JPG
ロック&ソールです。フィッシュ&チップスで有名なところで、旅行ガイドにもよく載っているお店のためか、旅行者が多い模様。
でしたが、旅行者が多いのは外の席で、店内の席にはご近所さんなのかな? 割と常連さんっぽい方が多かったようです。
とにかく喉が渇いていたので、フィッシュ&チップスとホワイトティーを頼みます。
フィッシュは、ここは定番のコッド(鱈)ですよね〜(*´ω`*)
さて、先に出てきたのは紅茶。
おお、この色、まさしく亜麻色の、想像していた通りの「イギリスのミルクティー」ではないですか〜(ノ´∀`*)
IMG_8343.JPG
そしてこれが、驚くほどするすると、喉を通り抜けていったのでした。
そういえば、ホテルで自分で淹れたのを別にすれば、これがイギリスに足を踏み入れて最初に飲む紅茶じゃない?
そんなことを思ったのは半分ほども飲んでからのことだったでしょうか。
ちょっとね、これはね、おいしい。
湿潤な日本の気候に慣れているといっそう実感することではありますが、ロンドンの空気は乾燥しています。
事前に聞かされて怯えていたほどではありませんでしたが、それでもやはり喉は渇きますし、全体的に身体がカラカラになったような気分になります。
そんなときに、さらりとしたミルクの甘みとコクのある紅茶が、どれほどおいしく感じるか。
ひび割れた隙間にすうっと染みこんで、癒してくれる。そんなイメージがぴったりの、おいしさでした。
また、何度も言っているように、牛乳がおいしい。濃厚で甘みがあって、それでいてさらりとしていて。
これはね、ミルク入れて飲みたくなりますよ、紅茶。おいしいもの。
そんなことをしみじみ感じたのでした。
そうこうするうちに、フィッシュ&チップスも到着。
……お、大きい( ゚д゚)ポカーン
IMG_8344.JPG
スケールがないので伝わりにくいかもしれませんが。
巨大な揚げ物の上に見えるポテトひとつが、人差し指と中指をそろえた大きさより一回り大きいくらいの太さと厚さと長さを備えていると表現すれば少しは伝わるでしょうか。
びっくりしました。
女子ふたりでシェアして、ぺこぺこのお腹に「詰め込んだ」気持ちになれる、大きさ。
ビネガーをたっぷりかけても酢くさくならなくて酸っぱさも甘酸っぱさというか、やさしい酸っぱさで、すごくおいしい。
おいしいのですが、食べ終わった後全身から「偏ったー!」という声が聞こえてきそうな、そんなジャンクフードでした(きっぱり)
しかしうまい。
これはうまい。
イギリスのごはんはおいしくないと言いますが、こういうジャンクは大変口に合いました。ていうか、フィッシュ&チップスとホワイトティーがこれだけおいしかったら、それだけでもう充分だわ。
そしてこのビネガーがあればたいていのものはおいしいわ。

さ、そうこうするうちにツアーの集合時刻が近づいてきましたよっと。
これでようやく、午後の見学ツアーに行けそうです。

……

あのねこうやさん、この調子で書いてたら、いつになっても終わりはしないんだよおおおおおおおお(#^ω^)ビキビキ
posted by こうや at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行/遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]