2012年05月01日

【t31-48】初夏ではなく、まだ、春だもん

もう5月、ですね!
ナニヲイッテイルノカワカラナイトオモウガモウゴガツナノダ...
もう1年の1/3が終わってしまっただなんて、冗談がキツいにも程があると思うのですが、これが冗談ではないということがたぶん一番の衝撃です。ふむう。
さて、毎月1日は(今のところまだまだ)恒例のアノ記事、かと思いきや。
実はこく〜んさんが明日までお休みのため、ちょっと趣向を変えてみることにしました。
どういうことかというと。
なんと、先月(さらにいえば先々月)のセットの記事を書いていなかった!m9( ゚Д゚) ドーン!
もうこの時点で全然恒例ではないことがバレてしまいそうですがw
そういうわけで、今さら書いてももう誰も食べることができなくてむきゃー! な、誰得記事でございます。

昨年既に書いていたのですが、4月のセットは私にとって特に思いいれのあるものでした。
それは、まだ入る勇気がなかった頃にお店の前をうろうろしながら横目で「食べてみたい」と焦がれ続けていたため。
それだけに昨年ようやく味わえたときの喜びたるや筆舌に尽くしがたいものがありました。
そんなセット、今年もやっぱり……おいしい……(*´ω`*)
IMG_0339.JPG
ヨーグルトと桃と桜のコンビネーションが絶妙なんですよね。さっぱりと甘く、軽やかに口の中を駆け抜けて、ふんわりと香りの余韻を残す。
そしてクリームを包み込むもっちりした生地がやわらかな風のように喉へ吸い込まれていく……
これぞ春の体現ですね! 私の春風!
IMG_0340.JPG
セットの紅茶はロンドとダージリンから選べました。ロンドだと複雑に絡んでいく感じ、なんだかこう、梨木香歩さんの『りかさん』でテーブルの上にうつくしい唐草模様が現出したときの、その絡まったうつくしさを髣髴とさせる、そういう味わい。
ダージリンだともっとまっすぐに通っていく、まさに「通っていく」というイメージの味になりました。
同じものを食べていて、飲んでるものもそこまで大きく違うわけではないのに、こんなに受ける印象が違うなんて面白いですよね〜。

さて。
そしてもうひとつ。
季節のワッフルも新しくなっておりますよー(*´ω`*)
なぜだかカメラで撮影していなかったようなので、あいふぉんくんのちょっと癖のある写真で失礼。
IMG_0222.JPG
2色のイチゴのワッフルです。チョコレートソースとコンデンスミルクのコントラストがたまりません(´∀`)
昨年も同じことを思っていたようですが、コンデンスミルクとワッフルは、合う! うましうましmgmg。
季節のワッフルは、その時期になると間違いなく出てくれるという安心感があるのでいいですね。月のセットは一期一会の可能性も高いのでドキドキしますが(笑)

ついでにもいっちょ。
アイスロイヤルミルクティー、ピーチです。
IMG_0746.JPG
飲んだときはおいしいアイスロイヤルミルクティーなのですが、後味にふわんとピーチが香ります。おいしい。この最後の「ふわん」がたまらなくかわいいお茶ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
しかし、ホットだと香りだけで甘く感じるのに、アイスティーだとガムシロ入れたくなるのはどうしてなのでしょう。冷たくて甘いものに慣れているせいか、冷たいほうが香り立ちが際立ちにくくて甘みで支えたくなるのか。
私に限った話かもしれませんが、ふと気になったり。

最後におまけ。
家族の記念日に合わせて、先日ケーキをオーダーしました。すごくぼんやりとしたイメージしか伝えないという最悪な客にもかかわらず、本当に素敵なケーキを作ってくださって大感謝(*´ω`*)
IMG_0323.JPG
ベリーソースを閉じ込めたチョコレートケーキです。上の……上のチョコレートのお花とかもう、可愛すぎるでしょ……ッ!
家族にも好評だったので何よりでした(ノ´∀`*)
はあ、もう、本当に、いつもいつもありがとうございます。
posted by こうや at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]