2012年02月22日

今週からついに新連載がはじまりました!

私がこの世で最も敬愛する漫画家さんのひとり。
わずかな期間でそんな存在にまで昇りつめてしまった、それくらい大好きな大好きな漫画家さんがいます。
現在、週刊少年ジャンプを中心に活躍していらっしゃる、古舘春一先生です。
初連載は『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』単行本では全三巻。我が家には今のところ2セットあります、保存用と布教用ですね。もう1セット、観賞用を買おうかと考えているところです。
その第一巻第三巻に関しては以前も記事にしてました。

……(自分で記事を読み返す)……

うわー、好きすぎて気持ち悪いわあ……若干ドン引き。
いえいえ。
好きが嵩じていろいろ他にもキモチワルイコトしているのですがそれもまあいいとして。

そんな古舘先生が、ついに、満を持して、今週からWJ本誌で新連載を始められましたー!ヾ(*´∀`*)ノドンドンパフパフー
私、基本的にジャンプの来週予告を読まないので、何も知らずにふらりと月曜日にコンビニ行ってそこで倒れるかと思いましたね。
だって。
だって。
古舘先生の表紙絵とか……ッ!!!
週刊少年ジャンプ 2012年3月5日号 NO.12 [雑誌] / 集英社 (編集)
週刊少年ジャンプ 2012年3月5日号 NO.12 [雑誌] / 集英社 (編集)
いやもう本当に危険でした私の心拍数がマックス超えたかと思いましたよ。
伸ばした手はぶるぶる震え、表紙をそっと撫でて、「新連載」「ハイキュー!!」「古舘春一」の名前を確認して。
もう我慢できませんでした。これ以上の情報は今は無理……!
そう、チキンな私は月曜日に読むことなく、翌火曜日に……何をトチ狂ったか二冊も本誌を購入したのでした……
もちろん、観賞用と保存用です。落ち着いて自分! あなたの部屋はもう飽和状態よッ!

そして読みましたよ54p。しかも巻頭カラー。私はいったいどんな善行を積んだのでしょう。1ページ1ページ、1コマ1コマが幸せでなりません。

「ハイキュー!!」自体は『ジャンプNEXT』で読みきり、その後本誌でも読みきりがありました。二度の読み切りを経ての連載なのです。
だから、そのたびに、少しずつ設定や内容やコマ割りも違って、それが、また、たまらなくて、というか、うわあああ、明らかに成長してらっしゃる……!
正直ですね、泣きました。ぼろぼろっと。自分でもびっくりしましたが、泣きました。このわずかなページに、このコマに、直接描かれてはいない筈のたくさんの“想い”が詰まって、あふれていて。
私は、古舘先生の絵が、物語が、キャラクターが、そして何よりその空気が、大好きです。
これから毎週、古舘先生の作品に触れ合えるかと思うと、月曜日も辛くありません。むしろ、しあわせでいっぱいです。

連載おめでとうございます。
そして、連載ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

バレーボール、早くも好きになりそうです……←単純w
posted by こうや at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]