2011年08月08日

【t48-1】お帰りなさい、なはじめまして

阿佐ヶ谷の南に、新しい紅茶屋さんができました。
……確かに新しいといえば新しいのですが、気分はほとんど「おかえりなさい」!
以前新井薬師前にあったローラデルテさんが、装いと名前を新たに帰ってきてくれたのです。
ローラデルテさんのときに一度伺って気に入ったものの、再訪する前に「休業」してしまったのがものすごく残念だったため、この「おかえり」はかなりうれしい。
ただけっこう分かりにくい場所にあるようだったので、地図にしっかりマークをつけて行ってきました。

阿佐ヶ谷駅を降りて歩くこと数分。はるこちん(iPod)の地図表示通りに歩くと住宅街をうねうね抜けていくことになるので「果たしてこの先に紅茶屋さんなんてあるの?」と不安になりますが、着いてみるとパール商店街から垂直に伸びた飲み屋街の一角でした。周りも個性的なお店ばかりで、あちこち目移り。店名を見ていくだけで面白いのです(笑)向かいには銭湯もありました。
外観は以前と全然違いますね。看板と共にシックで和風な雰囲気。店先のメニューボードの可愛らしさが目を引きます。
IMG_3652.JPG
けれどドアを開けると、絵本の世界が広がっていました。ぎゃー!
松谷みよ子さんが描いているような、「くまのパン屋さん」を体現するとこんなお店になるかもしれませんね。店主さんも含めて本当に絵本みたいな可愛らしいお店でした。どれだけ可愛かったかというと、ムダに何周も店内をうろうろしてしまうほど。不審な客すぎる……
店内は入り口側にテーブル席があり、他に座敷とカウンターがありました。この座敷がかなりゆったりくつろげそうな素敵な雰囲気、ではありましたが、カウンター好きのぼっち行動な私は迷わずカウンターへ。作業動線の邪魔になってた感満載でしたが、個人的にはすごく落ち着くカウンターでした。これは良いお店の証。でも今度は座敷にもチャレンジしたい。
メニューも豊富で華やかな紅茶の名前も健在、ごはんものも食欲をそそり……いろいろ悩みましたがここは初心に戻ってスコーンを注文するしかありませんよね。
そんなわけで、夏限定のアイススコーンです。
IMG_3671.JPG
本来ならスコーンひとつと、小さなショコラスコーン(ショコラ太郎)が二つ付くそうなのですが、小さなスコーンが品切れとのことで大きなショコラスコーンが出てきました。いやいや普通にうれしいですよ。もうひとつはプレーンスコーンです。
バニラアイスにはベリーソースが贅沢にかかり、これだけでもおいしい。その上マーマレードまで……ッ!
スコーンといえばクロテッドクリームや生クリームが主流という感じがしますが、アイスも合いますね。さくさくほろほろのにしむらスコーンにアイスがしっとり絡むと、もう至福のおいしさでした。うふ、しあわせ……(*´ω`*)
紅茶は「みつばちマーチ」、ハニーティーです。ハニーミルクティーは「白いみつばち」なのでお間違えのないよう……間違えたのは誰かって? 私ですともよノシ
みつばちマーチはすごくほっとする甘さと喉に優しいやわらかさがうれしい紅茶でした。安定のでかマグ提供で、なかなか冷めない上に冷めても本当においしい。冷めてもおいしいとかどうしてだ。ちょっと感動しながらいただきました。あはぁしあわせ……
和紅茶の紅流やりんごシナモンのモンプル、以前惚れ込んだ釈迦の茶釜、ミルクティー系など気になる紅茶は他にもたくさん。飲むのが楽しみです、わくわく。釈迦は飲みきり一回分お買い上げしました。大好きだぜ、でも家でもおいしく淹れられるかな、どきどき。
お食事メニューとして「くまさんのビーフストロガノフ」(特製ストロガノフとペリカンパン、サラダだったかと)と「またぎの腹ごしらえご飯」(雑穀米とけんちん汁、日替わりおかずの模様)が少なくとも八月中はあるそうです。
他のお客様が注文してらしたのでくまさんのビーフストロガノフを見ることができましたが、見た目もすごく可愛らしい上にめちゃめちゃ良い香りを漂わせてました。おおおおいしそおおおおお! そして米好きーにはたまらぬまたぎの腹ごしらえも気になる……
夏の間は22時まで営業、夜はバー営業ということでアルコールメニューもあるそうなので、これは晩ごはん+ちょっぴりオトナな夜を過ごしに行くしかないかも……!
それにしても、また中央線沿いに素敵な紅茶屋さんができてしまい、信じられないくらい沿線のみなさまがうらやましいです。吉祥寺、西荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺、中野……ひと駅くらい分けてください(真顔)

そうそう、それぞれテイストの違う客席をご覧ください。
まずは窓際。絵本の世界そのままのような、白木の机と椅子の世界です。半円形のテーブルとか見ただけできゅんきゅんしますよね!
IMG_3683.JPG
ライトもグリーンがからまっており、森の中のお店といった雰囲気を醸し出しています。

続いてカウンター。こちらはぐっとシックに焦茶色の壁板と深緑色のカウンター、濃い目の茶色のトールチェアが印象的。
IMG_3673.JPG
明るいミントグリーンが前のお店のテーマカラーだったのかな、と思ってますが、その緑のDNAはこのカウンターに受け継がれているのだろうか……

最後に座敷。
IMG_3661.JPG
このライトずるくないですか!? スプーンとフォークのシャンデリアで、影が白壁に映し出されるのです。この様子は幻想的としか言いようのない……こういうシルエットの演出ってたまりませんよね。
IMG_3675.JPG
濃い目の床板と明るいテーブル、涼しげなマットの組み合わせが絶妙です。
って、あれ……? 誰か写り込んでるぞ……?
IMG_3676.JPG
ど、どちらさまでしょうか(笑)

最後に。ちょうど店内でまったりしているタイミングで豪雨に降られ、雷もどっかんどっかん落ちて大変なことになりしばらく足止めを食らっていたのですが、優しい店主さまに構っていただき傘まで貸していただけました。本当にありがとうございます。何よりそのお心遣いがありがたくて涙が出そうでございましたです。

店名  :紅茶屋 にしむら
所在地 :東京都杉並区南阿佐谷3-4-22
最寄駅 :JR中央線 阿佐ヶ谷駅、東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅
営業時間:11:00-20:00(夏期限定22:00)
定休日 :火曜日
公式HP:http://blog.teas-nishimura.com/
参考予算:紅茶¥350〜、スコーンセット¥700-、ごはんもの¥1,000-
posted by こうや at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]