2011年03月09日

【t46-1】蒲田初上陸

所用で蒲田に行ってきました。
蒲田は私にとって初めての場所でした。

……

……蒲田には、かねてから気になっていた紅茶屋さんが、あるッ!(わなわな)

そういうわけで、そそくさと用事を済ませて行ってきました「まやんち」さん。
ホームページを見ると何だかいろいろ注意書きがあったり、お店の敷居が高そうで(まあ勝手な思い込みなわけですが)ドキドキしていたのですが。
勇気出しましたよ!!

お店は普通のマンションの一室にあります。一階と二階は商業施設が入ってもいいところらしく、同じ階に音楽教室なども入ってました。
こんな外観。
IMG_0470.JPG
入り口の右上に、まやんちさんはあります。
階段を上がっていくと、外廊下のつきあたりにまやんちさんの文字。
このロゴが、既に、たまらなく可愛らしくて私好みです。乙女心がきゅんきゅんする感じ。
IMG_0468.JPG
内装も、今までいろいろあちこち行ってきた中で三本の指に入るくらい好きです! こういうの好きです! 白と茶色っていいですよねえ(´∀`)
イイ感じにカウンターがあったので、もちろんカウンターに陣取ります。壁際カウンター大好き。カウンター(もういい)
そして今日はちょっと頭ぱーんとなってしまって盛り合わせにしてみました。選べなかった。というか、狙っていたものがことごとく無かったですorz
確かに、焼きりんごの時期にはもう遅いし、桜のメニューはまだ始まってなかった……うるうる。そういうわけで選べなかったのです。って、スコーンでも良かったのか、今気づいた(がーん)
それはともかく。盛り合わせ&ディンブラです。紅茶は何にでも合う王道にしてみました。
IMG_0461.JPG
この茶器グッズがものすごく私好みの雰囲気でひとり悶えてしまいました。あんまり可愛かったので、ティーコゼー外して撮影。実際はコゼーかぶせてくれます。けっこうしっかり保温してくれますよ、優秀な子でした。
IMG_0463.JPG
ディンブラ。ポットに茶葉は入ってないタイプです。
一杯目の水色もけっこう綺麗な紅色ですね。ストレートでいただいたら渋みが強めに出たなかなか強い味でした。口の中がリセット、というよりも紅茶色に染まる感じ。
ところが、ミルクを入れるとその強さがコクと奥深さに大変化! 水色もうつくしいキャラメルブラウンになり、そしてケーキとの相性が段違いに良くなったのです。ミルクを入れたのに口の中がさっぱりリセット。これはおいしい。
そういえば、紅茶を頼んだとき「ストレートとミルクどちらになさいますか?」と聞かれたので「ミルクで」と答えてみたのですが、ストレートとミルクで淹れ分けしているということなのでしょうか。ちょっと感動してしまいました。おいしかった(*´ω`*)
そしてこれがこれが日替わり? らしいケーキの盛り合わせ。
IMG_0462.JPG
手前5時から時計回りに、アーモンドチョコクッキー、栗のパウンドケーキ、ガトーマロン、ガトーショコラ、いちじくのパウンドケーキでした。秋冬の味覚満載!
ガトーとパウンドが二種類ずつ載っていたので、食べ比べっぽくなりました。栗もおいしいけれど、いちじくの甘酸っぱさとガトーショコラの鉄板ぶりはもう他の追随を許しませんね。
そして、クッキーのさくさくしたおいしさがもうちょっとホロリとくるレベルでした。こんなものが食べられるなんてしあわせすぎます。

また来たくなるお店でした。今度はアフタヌーンティーセット頼んでみたいな。紅茶もインドはダージリン(茶園か時期かでいくつかあった気が)・アッサム(CTCとハティアリ)・ニルギリ、セイロンはウバ・ディンブラ・キャンディ、他に祁門や蜜香紅茶、フレーバードティーやハーブティー、アレンジティーといろいろあって気になりましたし。何より蒲田モダンロールを食べてみたい! 抹茶とあんこの組み合わせ気になる(ノ´∀`*)

なんだかずいぶん長くなってしまいましたが、最後にお気に入りの写真を二枚。
一枚は、カウンターのある壁の反対側から撮った図です。フェルト細工のモダンロールがすごい可愛い。危うく買いそうになりました。
IMG_0466.JPG


形がすごく可愛かったシュガーポット。ティーポットもクリーマーも、一式買い揃えたくなるくらい好きです。でもお砂糖使わなかった……(笑)
IMG_0465.JPG
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]