2010年08月03日

【t38-1】伽奈泥庵潜入(7月ひとり旅その1)

気づけば十日あまりが経ってしまいましたが、先日ひとり旅に行ってきました。大阪と名古屋をめぐる無茶旅です。
旅行の一番の目的は違ったのですが、二番目以降の目的は完全に「紅茶屋さんを巡ってみよう」(笑)
そういうわけで、二日間で四つの紅茶屋さんに潜入してきました。これからちょっとずつそのレポを書いていきたいと思います。
そういうわけで第一弾。

東京から新幹線で一路大阪へ。気合を入れすぎて午前中には新大阪駅に降り立ってしまいました。自由席だと気楽に乗る電車の時間を変えられるのでいいですね。滅多に指定席を買いません(混雑時には自由席だと座れないこともありますが><)
お昼は新しい紅茶屋さんで食べようと思っていたものの、候補二つはどちらもやや遠く……
悩んだ結果、こちらのお店にお邪魔してきました。
創業から四十四年(!?)という歴史を持つ、伽奈泥庵さんです。
0724伽奈泥庵.jpg
実は気合を入れすぎて、開店三十分前にお店にたどり着いてしまい、近くの公園で直射日光&虫の群れと格闘しながら時間をつぶしたなんてオバカエピソードもあったり。
開店時間になり、恐る恐る階段を降りていくと……
0724伽奈泥庵内観.jpg
近所には荘厳な雰囲気の寺院が立ち並んでいたのに、地下にはこんな怪しげなエスニックムードが漂ってるなんて! 小心者のわたくしはかなりおっかなびっくりになってしまいました。
頼んだのはランチ。そして、絶対に欠かせないチャイです! でも半ば強制的にアイスチャイになりました……まあ暑いからいいですけど。夏期はホットはやらないのかしら?
0724春巻きランチ.jpg
ランチはこんな感じ。奥から、野菜サラダ、揚げ春巻き、じゃがコロッケカレーです。
揚げ春巻きはおいしかった! 普段揚げ物をあまり食べないので、久々だとやっぱりおいしいなあとしみじみ。カレーはかなり辛くて涙目でしたが、お腹が空いていたこともあり完食。ふう。
0724アイスチャイ.jpg
そしてこちらがアイスチャイでした。アイスにしてもこれだけチャイであることを主張し、なおかつくさみや雑味が出ないってすごい! 下の方に若干粉(茶葉やスパイスの滓かなあ)っぽさを感じましたが、夏にはうれしい味ですね。
ただ、おいしくいただけたのですが、どうもこの怪しげエスニックな雰囲気が合わずびくびくしてしまった&カレーが辛すぎて揚げ物と謎の相乗効果を生み、お腹が痛く若干気持ち悪くなってしまったという残念な結末が(号泣)
歴史ある大阪の名店なので、ケーキやホットチャイも飲んでみたいなとは思いますが……カレーは、辛すぎますorz

店名  :伽奈泥庵
所在地 :大阪市中央区中寺町2-1-64 美好マンションB1-1F
最寄駅 :谷町線他 谷町九丁目駅
営業時間:12:00〜26:00
定休日 :火曜日
公式HP:http://www.kanadian.org/
参考予算:ランチセット¥650〜、アイスチャイ¥450-
posted by こうや at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]