2010年03月31日

お家紅茶録22:パルフェタムール@フィーユ・ブルー

100317_1449~01.jpg
第一回紅茶大会でお土産にいただいた紅茶を、今さらながら開けてみました。
私はどうもフレーバーティーが(たぶん香料が)苦手で、これも袋を開封したときは思わずのけぞってしまうほどの強烈な香りに「む、ムリかも……;」と思ってしまったのですが、あにはからんや。
紅茶にすると意外と香りが抑えられて、ごく控えめかつふんわりとした甘い香りが漂います。にうにう。いいねえ。
100317_1504~01.jpg
ツイッターのTLで話題になってたりもしたので気になっていた、ローソンのスプーンで食べるロールケーキをお茶請けにしてみました。プレーンとチョコ、どちらもおいしかった。満足。
紅茶は、香りだけに頼らずきちんと紅茶の味も楽しめたので、ちょっとフレーバーティーを見直してみたりもしました。おいしいのね、意外と。
ちなみにこのパルフェタムール、「完全なる愛」という名前で、バニラとスミレの香りなのだそうです。
完全な愛に、スミレか……なんということはないのだけれど、薔薇などのような自己主張激しいものではなく、控えめにそっと咲くスミレが「完全なる愛」の名を冠してもらえたということにちょっとうれしさを覚えてみたりしました。
フィーユ・ブルーさんはプランタン銀座でホワイトデーの期間限定出店をしていましたが、こんなしゃれたものをホワイトデーに男性から贈られたりしたら、女性はめろめろになってしまうのではないでしょうか(笑)

ちなみに私のホワイトデーはこんなプレゼントでした。
100317_1839~01.jpg
最近あちこちでこの方のグッズを見かけますよね、カトウシンジデザインのアリスのティーパーティーです。蓋つきマグカップで、蓋の持ち手と裏側にいるチェシャ猫がかわいいのー。自宅ではもっぱらこのマグで紅茶を入れて飲んでます。400ml近く入るので、ぐびぐび飲めていい感じ。どうもありがとうございます。
ふう。
三月ももう、終わってしまうんですねえ。
四月からの新年度もまた良いものとなりますように。
これにておしまい。
posted by こうや at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | お家の紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]