2010年03月19日

【聖地】夜もムジカティー【もう再訪?】

前回の日記がどうもおかしなテンションになっていてすみません。今回はまったりいかせていただきます。

さてさて、念願のムジカ巡礼前回の記事参照)も終え、帰郷に向けて駅前でお土産を探すことに。
デパートをあちこち巡り、無事に買えたのでほっとしながらうっかり本屋さんに立ち寄ってまたもうっかり読みふけってしまい、さらにうっかり本屋さんのハシゴなどしていたらあっという間に日が暮れてしまいました。旅行的にはダメダメかもですが、私のココロは潤った! 充実ライフ!
そんなわけで、大阪ラストごはんを食べに行くことにしました。立ちっ放しで足もだるいので動かそうと思い、とりあえずふらふらと歩いてみます。
昨夜お好み焼きは食べてしまったし、今朝のホテルバイキングでたこ焼きも堪能したし。あとは大阪名物って何だろう? ここはやっぱりオムライスかな。
そんなわけで、中之島倶楽部あたりを目指そうか、それともちょっと足を伸ばしてミナミのお店にでも行ってしまおうかと考えていると。
目の前に。
0313ムジカ看板夜.jpg
こんな看板がwww
あれ、ちょっと方向間違えてまたムジカに着いちゃったwww
これはムジカが私を呼んでいるに違いない、と都合よく解釈して、オムライスは諦めてムジカに入ることにしました。
そのついでにいろいろ買ってしまおう(自分へのお土産的な意味で)と画策し、いそいそと販売所へ。
お昼のときに紅茶「モーニングブリーズ」は買っていたので、あと欲しいのはティーウェアかな。
ポット欲しいな、カップ&ソーサーも欲しい、ティーキャディー……は私には少し大きいけど、あっマグカップ(堂島ブレックファストとモーニングブリーズのロゴが入ったマグカップを売っていたのです)もかわいい……
悶々とすること数分。ぎりぎりまで堂島マグカップに惹かれていましたが、紅茶はモーニングブリーズを買ったのにマグカップは堂島ブレックファストというのもおかしかろうと思い、諦めて本を買うことに。
思えば私、旅行のたびに何かしら本を買っています。ご当地ものとか全然関係なくても東京で買えるような文庫でも、とりあえず買っちゃう。……別に「旅行したら本を買おう!」と決めているわけでもないのですが。不思議な習慣。
と、いうわけで。買ってみました、私の初紅茶本です。
100315_1322~010001.jpg
あれ、二冊……?(笑)
実はですね、『紅茶屋のぶつぶつ』(緑色の本)を購入しようとしたところ、店員さんに「今店長いらしてますのでサインいたしますか?」と言われ、大喜びでお願いしたところ、『紅茶で遊ぶ観る考える』(黄色の本)を(しかもこちらもサイン入りで!)プレゼントにいただいてしまったのです!><
きゃーやったー嬉しいー(大はしゃぎ)
まあ出版サークルに入っている身なので中の人目線で考えると、15年前に出版した本ですし、在庫過剰のものを廃棄するよりはこういう形で処分した方がムダにならないだろうということなのでしょうが(こら待て白けるぞ)……でもでも、もらえる立場からすると非常にお得&うれしくて小躍りです。いずれ買おうと思っていましたし。わっあーい!
そういえば、以前堀江さんの本が読みたくて地元の図書館で検索したら入ってなくて、近所の本屋さんにもなくて、思わず国会図書館まで行って館内貸出で読んだこともありました……そう、それは忘れもしない『紅茶の本』です。
それが今や、堀江さんの本がサイン入りで二冊も手元にあるとは! 何たるしあわせ!
そんなわけでウキウキしてしまいました。
ウキウキしながら座ったのは、今度は有名な棚のすぐそばのテーブル席。昼間ほど混んではいませんがやはりお客さんは途切れません。
0313ムジカ資料.jpg
チラチラと棚を眺めつつ、夕ご飯だし大阪最後の食事だしということでちょっと奮発してアフタヌーンティーセットを注文。マフィンは売り切れてしまったとのことでしたが、元々スコーンを頼む予定だったので無問題です。こちらは好きな紅茶を頼めるので、カトマンズ・フレグランスというネパールティーにしてみました。
0313カトマンズ・フレグランス.jpg
私のイメージとして、ネパールの紅茶はダージリン(の香り)とアッサム(のボディ)の合いの子なのですが、確かにそのイメージ通りの紅茶でした。それでいてかしこまる感じではなく、やっぱり日常的にごくごくいける味。ムジカの紅茶は全体的にやわらかな飲みやすい雰囲気があるように思いました。「オレ高級なんだゼ! 気をつけて飲めよ! オラオラ」なものは無いような……まあダージリン系は飲んでいないのではっきりとは言えませんが。というかこの台詞、高級な割りにガラが悪いですね。我ながら反省(笑)
0313夜ムジカ.jpg
さてそしてアフタヌーンティーセットが到着です。ワンプレートなので量が少なく感じましたが、意外とお腹いっぱいになりますよ! 粉ものなめるな!(爆)
0313アフタヌーンティーセット.jpg
右下のサンドウィッチはひと口サイズながら目を見張るおいしさ。私はこういうサンドウィッチって(外で買ったりして食べるのは)あまり好きではないのですが、これなら毎日でも食べたいですね。おいしい。マスタードか何かをパンに塗っているのかな? 少しぴりっとするのがアクセントになっていて、堪能できました。
左側にあるスコーンは、外はかりっと中はふわっとタイプ。渋谷の人間関係のスコーンに少し似ているかも? 生クリームとブルーベリージャムとの相性が抜群です!
そして。
みなさま、もしかしたら不思議に思われたかもしれません。
これ。
0313なめこ.jpg
なんだか分かりますか?
これ、実は「なめこ」なんです。
……ああ、怒らないでください! うそはついてないです! 本当です! 本当なんですったら!
これはですね、「なめこ」という名前のケーキなのです。下にはナッツを散らしたガトーショコラ、上にはこんがり焼いたクレームブリュレを乗せた、珍しい形のケーキ。
クレームブリュレは下にとろけ落ちないのが不思議なほどとろとろでおいしく、下のガトーショコラはきゅっと気を引き締めるオトナの味。たっぷりラム酒を染み込ませてあるので、軽く酔っ払いそうになりました。甘くておいしいです。ゆっくりいただくと、本当にしあわせな気分になりました。
のんびり食べていると、紅茶がかなり抽出されてしまいました。ミルクを入れてみたのですがちょっと私の好みではなかったので、差し湯を頼んでみることに。
すると。
0313象2頭.jpg
わー、象さんが二頭ーw ひとつは紅茶ポット、もうひとつは差し湯ポットのティーコジーです。
どちらも違う顔立ちであり、かつ目つきが悪い(爆笑)なかなかふてぶてしい存在感でした。これ、見ている内に癖になりそうです。欲しいかも……w
差し湯をしたカトマンズ・フレグランスはとってもおいしく、閉店ぎりぎりまでのんびりしてしまいました。
周囲には私と同様に、閉店も間近だというのにゆっくり紅茶を飲んでいるお客さんが多数。中には会社帰りらしいスーツ姿のおじさんが二人、特にしゃべるでもなくゆったりと紅茶を楽しんでいたりもして、生活に根ざした紅茶屋さんの理念が実現していると感じました。

……ここまで書いたら。
また、行きたくなってしまったではありませんか!
ああ……ムジカ、やっぱり行きたいです。
とりあえず、買ってきたモーニングブリーズを開けてムジカな感じを楽しむことにしようかしら。
そんなわけで、大阪(紅茶)旅行はこれにておしまいっ。
長々とお付き合いありがとうございましたm(__)m
posted by こうや at 21:00| 東京 ☀| Comment(5) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。レポート拝見し僕もうれしくなりました。

コーさんご覧になられたんじゃないかと思いますけど
喫煙を抑制しようとするメッセージがテーブルの
灰皿に添えられてたのご覧になられましたか?
あれこそが紅茶を愛しているTea House MUSICAだって
思うんですよね。

モーニングブリーズ・・・スリランカですね。
僕も大好きな紅茶です。

Posted by いずみたけし at 2010年03月20日 01:06
こんにちは!
すばらしくおいしそうでいてもたってもいられずコメ残します!

なめこというケーキは実に私好みではなかろうかと・・。クリームブリュレが乗っかっているなんて!ラム酒のたっぷりのガトーショコラなんて! 紅茶といただけたらすごく幸せだろうなと思います。コーさんがとても羨ましい・・・

レポートから楽しさがひしひし伝わってきて、呼んでいる私もうきうきしておりました。素敵な気持ちをありがとうございます。どうか帰り道はお気をつけて^^!
Posted by 華虎 at 2010年03月20日 13:01
>いずみたけし さま
ブログもツイッターも、どうもありがとうございます。
あの有名な禁煙メッセージ、もちろん拝見しましたとも!
あのユーモアと優しさ、そしてそれを見たお客さんに自然と育まれる(であろう)周囲への気配り……
お店のあり方としても素晴らしいなと感服しました。
昼は全席禁煙と断りがありましたが、夜も喫煙している方は見かけませんでしたので、あのメッセージは効果を発揮しているのですね。
モーニングブリーズは昨日から開けて飲み始めましたが、本当に気軽に飲める紅茶でおいしくいただいてます。
やはり堂島ブレックファストも買ってくるんだった……

>華虎 さま
わーい! コメントどうもありがとうございます^^
なめこはとてもおいしいケーキでした。どのケーキも紅茶に合うものなんだろうな、と思うくらい、ぴったりです。
こういう心遣いがあるのが紅茶専門店のうれしいところですよね〜。
大阪は、そしてムジカはあまりにも楽しくしあわせだったので、近々また行きたいと思います。そのためにもムジカ貯金をしなくては!(笑)
華虎さんも、もし大阪に行かれることがありましたらぜひ。今さら私が言うまでもないでしょうが、オススメです。
Posted by コー at 2010年03月20日 23:09
大阪旅行お疲れ様でした。
ムジカを2回も訪問してしまうなんて、紅茶好きのカガミ!
紅茶資料も私が行ったころに比べてパワーアップしているような・・・これは私も再訪せねば(笑)
次は名古屋ですね!(ぇ
Posted by 糀谷 やな at 2010年03月21日 09:26
>糀谷やな さま
コメントどうもありがとうございます〜!
ムジカの紅茶資料は日々成長しているのでしょうか……
とりあえず棚という棚に資料が増殖してこぼれ落ちそうでした。まさに紅茶ジャングルw

じじじ次回は名古屋ですか!?
名古屋、神戸、北海道、福岡(きみそれはとんこつラーメン目当てだろう)……紅茶旅行には終わりが無さそうですね(笑)
あ、イギリス・インドとスリランカも……
Posted by コー at 2010年03月23日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]