2010年01月29日

【t04】オータムナルな冬

ダージリンのオータムナルが入荷したと聞き、居ても立ってもいられずジークレフに行ってきました。これまでオータムナルを飲んだことはそんなに無かったのですが、私の好きになる紅茶の傾向からすると重ための味のものが好みらしいので、ちょっと期待していたのです。大好きなルフナやアッサムはけっこうどっしりした味ですし、最近はディンブラの良さにも開眼しつつあります。ミルクティーにもなるようなはっきりした味は、タンブラーでがしゃがしゃ持ち歩いてもそれほど風味が落ちないのでありがたいということもあります。
お店の方でいくつか試飲したところ、やっぱりダージリンはオータムナルが一番好みかも! セカンドフラッシュのようないわゆる「マスカテルフレーバー」はありませんが、渋みの少ないまろやかな味わいとほっとする風味はたまりませんね。一番気に入ったダージリン オータムナル サングマ茶園の茶葉を購入し、ふと思い立ってスキップしてティーサロンにもお邪魔することに。
そこではドアーズをいただいてきたのです。
アッサムの力強さとダージリンの芳醇な香りを併せ持つドアーズは私のお気に入りのひとつ。値段との折り合いがつきにくいので日常的に飲めるわけではないのですが、ふとしたときに欲しくなります。
0113ドアーズ.jpg
5分間じっくり蒸らして注ぐと、やわらかな香りが立ち上ります。何も入れなくてもふっくらと甘く、んもうおいしいなあ。ある程度時間が経つと渋みも出てきてしまいますが、ミルクティーにすればその渋みも良い具合においしくなってうれしい限り。
これを飲むと特別な気持ちになれますね。お気に入りの空間で、ちょっと贅沢な時間を過ごすことができました。
posted by こうや at 22:00| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]