2010年01月08日

お家紅茶録06:ウバ@ミツティー

まだまだ続くミツティー週間。第二弾はウバです。

【ミツティー】http://www.rakuten.co.jp/mitsutea/
★ウバ クオリティーシーズン
○セント・ジェームズ茶園
○BOP(蒸らし時間3分30秒)
○2009年10月入荷
○100g ¥1,600-
ぎゃっ。
この紅茶の封を開けた瞬間、驚きました。
勢いよくティーポットになだれこんでいった茶葉が、BOPとして私がイメージするものよりずっと細かかったからです。
やがて気づくようになりますが、ミツティーの茶葉はどれも基本的に細かい! BOPはまるでBOPFのように見えるのです。まだ開けていませんが、この調子だとダストはほとんど見えないのではないでしょうか?(そんなことはない)
そんなわけでウバ。しかも、クオリティシーズンのウバ。
ウバといえばダージリン・キームンと並んで世界三大銘茶との呼び声も高く、日本人にも大変愛されている紅茶です。
しかもそのクオリティシーズンの茶葉なんて、ウバの最高峰といってもおかしくないのかもしれません。
でも。
ああ、私、香りの強いのがとことんダメなんだなあ……orz
のど越しは爽やかですし、香りも良く、単体で飲んでも大変贅沢な気分になれることは間違いありません。
でも、(普段香りの少ないルフナを飲みなれているせいか)飲んだ瞬間にどうしても「びっくりして」しまうのです。
日常茶としてはちょっとグレードが高すぎるかな、と思った紅茶でした。
でも、特別なときとかにわくわくしながら飲みたい、そんな贅沢さはありましたよ!

ちなみに、開ける前に写真を撮るのを忘れていたので、空の状態で失礼しますw
100101_1824~01.jpg
posted by こうや at 21:00| Comment(0) | お家の紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]