2010年01月02日

お家紅茶録01:ルフナOP@青山

と、いうわけで、テン年代(しかしゼロ年代はともかくこの呼び名って広まらない気がする……)突入記念・通販紅茶私的飲み比べを開催したいと思います〜♪ ドンドンパフパフ〜
あくまでも自分の手元にある紅茶を、産地別でも何でもなく飲んで感想を好き勝手に書き散らすという趣旨ですので、みなさまあまり考えすぎずに楽しんでいただければと思います。
基本的に一日一種類、不定期に行う予定です。でもこれからしばらくはこのカテゴリのネタばかり続くかも……お正月休みは絶好の飲み比べ期間ですねw
栄えある第一弾は、「ルフナ」でございます!

【青山ティーファクトリー】http://www.a-teafactory.com/
★ルフナ
○ニュービターナカンデ茶園
○OP1(蒸らし時間6分)
○2009年9月入荷
○100g ¥1,260-
これは、甘い。甘いです。それほど香りはありませんが、葉っぱが大きいだけあってなかなか渋みが出ないのですね。私は自宅では基本的に時間になると茶葉を取り出してしまうのですが、これはしばらく入れっ放しでも全然問題ありません。
ルフナの深い味と甘みを感じられるので、ルフナ初心者にもオススメです。
ルフナは一般的にミルクティーでおいしい茶葉と言われていますが、ストレートでも確実においしいです。そしてあまり香らない分、どんな料理にも馴染む心強さが。この深い甘みは日本茶の中でも玄米茶やほうじ茶といった“穀物の甘み”的なもの(ほうじ茶は焼いた甘み)を好む人に向いていると思います。
posted by こうや at 18:00| Comment(0) | お家の紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]