2009年11月09日

【t16-2】再訪chai break

あれ。
一つ前の記事もチャイブレイクなのに。。。
はい。
また行ってしまいました、チャイブレイクです。
実は昨日と一昨日が大学祭で、ここのところその準備に追われてあわあわしていました。この後もシンポジウムやら某卒論やら(ひいーっ)いろいろと控えておるのですが……(泣)
そのためあちこち行ってる紅茶屋さんレポも全然書けず、読書感想ももちろん書けず、というかブログをリアルタイムで更新できず(何のためのブログ!)煩悶中ではあります。ついったーは更新してますので、しばしそちらをお楽しみください……

それはともかくチャイブレイクです。再訪です。
自宅のルフナが残り少なくなってきたので新たに買い足しに行きたい&どこか紅茶屋さんに行きたいなあと思ったある日、無理やり自分を納得させて吉祥寺にスキップしていきました。
G clefでアッサムを買い(脱ルフナ宣言?)、ついでにティーサロンでクリスマス限定プレートでも頼もうかと思ったらもう売り切れていたので、
「それならばチャイブレイクに行くしかない」と決意したのでした。
平日夕方のチャイブレイクは、落ち着いた雰囲気が流れています。
メニューを眺めると、以前とは違うものが増えていました。チャイブレイクセット、とかってなかったような気がする。この間はランチタイムだったからかしらん?
スタッフさんオススメのロールケーキとチャイが一度に楽しめるので、今回はチャイブレイクセットにしてみました。プレーンミルクティー(チャイ)を選択。
1105チャイブレイクセット.jpg
左から、シナモンロールケーキ、クミンパイ、スパイスボール、チャイです。
クミンパイは甘くありません! 注意(笑)カレーのスパイスとしても有名なクミン、スタッフさんによるとこれを食べた男の子が「カレー味!」と言っていたそうです。確かにその通りだ(爆)
そしてスパイスボールは名前のイメージに反して甘くておいしいです。一口で食べるには少し大きめかもしれませんが、ぱくっと食べてしまって口中でスパイスを楽しむのもアリかもしれません。うっかりするとむせてしまいますが←粉系に弱すぎる
チャイは甘くないので、ミルクと紅茶をとことん楽しめます。濃くておいしい、複雑な味わい。
そしてロールケーキ。
これは、おいしいです。
一口食べてじーんとしてしまいました。おいしいよう。おいしいよう。
生地にたっぷりシナモンが練りこんであって、香りがしておいしくて甘くておいしくて私はこれ大好きです! おいしいー。一度むせましたが←だから粉系に弱すぎる
単純に甘くておいしいだけではないのがここのお菓子の特徴だと思います。店名に「チャイ」と冠しているだけあり、スパイスを使ってひと味違うおいしさに仕立てている、その違うひと味がたまりません。
1105美味.jpgちなみにチャイが入っているこのカップ、周りの文字は想像通りスリランカのシンハラ語でした。同じようにシンハラ語をイラストのように配したバッグ等も販売してました。
「ところでこれ、何と書いてあるんですか?」と聞いてみたところ申し訳なさそうに「ごめんなさい、読めないんです……」と謝られて逆に恐縮してしまったりもしましたが。これを読めるようになったらちょっと楽しそうですよね。丸まっこい文字でかわいい。
お昼も午後もオススメのチャイブレイクでした。
posted by こうや at 12:00| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]