2009年08月13日

【t09-2】ケニヤンのアイミティー

0812kenyanbig1.jpg最初に行って以来、アイミティーが気になって仕方なくなってしまい、再び来訪してみました。渋谷のケニヤンです。
あまり時間の余裕がなく、また持ち帰りの方が安いというラッキーな事実もあったためテイクアウトにしてみました。
こうしてゲットしたアイミティー。見た目はごく普通のミルクティーです。敢えていえば(この写真だともうだいぶ混ざっていますが)ミルクと紅茶が綺麗に断層をなしているのが特徴?
さてさっそく飲んでみると、……いやこれは驚きですね。なんといえばいいのか、簡単には説明しにくいような味でした。
ご覧になればお分かりの通り、これはかなりミルクたっぷりです。ともすれば紅茶が負けてしまいそうなくらいの量。
ところが、ひと口飲むと衝撃が走ります。圧倒的に紅茶の味なんですよね。それもかなり濃厚。濃厚なのに、渋くも苦くもないのです。そして甘みを感じないですが確かに甘い。
これはかなり癖になる味でした。何の茶葉を使っているのでしょうか。アッサムは使っていると思うのですが、ウバも入っているのかなあ。
とにかくおいしい。これはぜひ飲んでほしいです!
posted by こうや at 21:00| Comment(0) | 紅茶屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]