2009年07月22日

【c14-1】attic room

渋谷で人気の隠れ家カフェの噂を聞き、隅っこ端っこ隠れ家好きとしてはわくわくしていました。ケーキがおいしくて居心地が良いなんて、素晴らしいじゃないですか!
雑居ビルの狭い階段をぐるぐる四階まで上がったところにある、attic roomというお店です。
0712attic1.jpg平日の夜にもかかわらず、ほぼ満席。多少待たされるかと思いましたが、奥まった壁際のソファ席が空いていてすんなり座れました。壁際の柱を取り囲むようにソファが置かれ、その間、柱にへばりつくように机が。他の客に背を向ける形でゆっくりできるようになっているのです。
クッションがへたっているのか、スプリングの振動が直撃する革張りのソファに腰を下ろし、紆余曲折ありつつも注文します。喫茶店での注文の王道(あくまでもコーのイメージです)ともいえるカフェラテとケーキ。
オーダーも無事に通り、やれやれと思いながらふと見回して、少しショックを受けました。え、えと……隠れ家カフェだからなのかな……なんだか小汚い(汗)
机は綺麗に拭いてあります。ソファが煤けたようなのは構いません。ただ、壁が埃っぽくなっていたり床に吹き溜まりができているのはいかがなものかと……
机の下の床などは一瞬ぞっとしてしまいました。確かに、屋根裏部屋ってそんなに綺麗なイメージではありませんが、だからって!
0712attic2.jpg恐れ慄いていると、カフェラテがやってきました。カップはほかほかで、大きめの木のソーサーがついてきています。冷まさないようにとの工夫がうかがえ、少し嬉しくなりました。さっそくひと口飲んで……ぬ?味がぬるいぞ。温度は申し分ない熱さなのに、エスプレッソのパンチが効いていないのかいわく言いがたい味に。飲めば飲むほど物足りない……(汗)ただこれは先日あまりにもおいしいコーヒーを飲んでしまったからかもしれないなと、自分を慰めてみました。
0712attic3.jpgそうこうしている内にケーキが登場。マンゴーのレアチーズケーキです。
見た目は何とも愛らしく盛りつけされ、いかにもおいしそう。一気に期待が高まります。
ところが。
ひと口食べて、愕然としました。
味が、しない。
レアチーズってこんなのだったっけ?と混乱しつつ、更にもうひと口。やっぱり味がない。
マンゴーソースや生クリームと絡めてみますが、マンゴーもイマイチの上生クリームの脂がぎとついて胸焼けを引き起こしてきます。
ついに我慢しきれず、残してしまいました。
ケーキがおいしいという触れ込みだっただけに、この裏切り行為にはショック。おいしくなくて高いって、一番悲しいことですね。惨めな気持ちになって、店を後にしたのでした。
私はよっぽど運が悪かったのか、それともこれは巷では「おいしい」になるのか。
いずれにせよ、渋谷系の「カフェ」は私には合わないようです。
しょんぼり。
店名  :attic room
所在地 :東京都渋谷区宇田川町31-1 4F
最寄駅 :JR山手線他 渋谷駅
営業時間:
  月曜日 17:00-24:00
  火〜日 12:00-24:00
定休日 :無休
公式HP:http://www.atticroom.jp/attic/
参考予算:ランチセット¥1,000-
posted by こうや at 21:00| Comment(0) | 珈琲屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]