2009年02月02日

【c05-3】上島珈琲店

0201teacoffee.jpgいろいろと紅茶本を読み漁っていたところ、面白いお茶に出会いました。

     「鴛鴦茶」

これでインヨン・チャと読むらしいです。香港由来?だそうで。
どういうものかというと、なんと紅茶とコーヒーの合いの子だとか!
紅茶とコーヒーを混ぜたり、紅茶でコーヒーを抽出したりとやり方はいろいろあるそうですが、このように2種類のものが混ざって「鴛鴦(おしどり)のように仲良く存在する」ことが命名の理由の模様。
コーヒーをこよなく愛し、かつ現在も紅茶ブームの続く私にとってはまさに理想の飲み物。これは飲みたい!
しかし、日本ではなかなか飲む機会は無さそうだ……
と、思ったとき。思い出したのです。
「シナモンりんご紅茶のミルク珈琲」
以前記事にも書きましたが、これ、よくみると「紅茶」で「珈琲」すなわち鴛鴦茶ですよね。
これを飲むしかない!
と、いうことで、いそいそと喫茶店へ行ってきました。狙い通りのものを頼み、ゆっくりと口に含んで味わいつつ本を開きます。
ああ、しあわせ……りんごの味が口に広がりますなぁ。

って、あれ? 結局りんごの味いっぱいになっちゃってる?
まあ、美味しいから、いいかな。
posted by こうや at 21:00| Comment(0) | 珈琲屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]