2015年07月02日

さいごの、ちゅうさん

梅雨のじとっとした空気が苦手です。湿度が高いと紙もべたっとくっついてしまいますし、雨が当たるとページがしわしわになってしまいますからね。
本に良い環境が、わたしの好きな天気です。
ごきげんよう、こうやです。

ルフナの日を迎えるにあたり、ルフナの日前にも記念に好きなものを食べて、迎える準備をしようと思いました。
その名も、最後の晩餐。実際に食べたのはお昼なので、昼餐が正しいのかな。
平日お昼、わたしにとっては大変贅沢なものとなりました!

平日ランチでも少しお高めな、それでもおいしくて時どき行きたくなってしまうイタリアン。
今回はランチドルチェもつけたセットにしましたよ〜
7E4F1929-89F3-4A29-B7D4-7738A95D662F.jpg
左上から反時計回りに。笑
まずは前菜の盛り合わせ。バーニャカウダ風野菜のディップ、小松菜とトマトのオムレツ、いんげんと蒸し鶏のバジル和え、かぼちゃのマリネ。
このバーニャカウダ風が好きすぎて通っているといっても過言ではありません。ソースが余るとパンにつけたりもしちゃいます。
日によって、スープがついたりパテがついたりさまざまで、この前菜を待つだけで楽しいの!

続いてはメインのパスタ。日替わりでたいてい3種類から選べますが、わたしはビアンコ大好きなので同じものをいつも頼んでしまいます。
これは、ホタテ小柱とオイルサーディンとドライトマトのペペロンチーノ、小ネギ散らし。魚介の旨味が詰まったオリーブオイルの魅力に抗える人なんて、いるのでしょうか?
だいたい、茄子やらトマト好きだったわたしをオイルベース大好きっ子に転身させたのはこのお店。このペペロンチーノがここまでおいしくなければ、わたしは今でもトマトソースやたらこソースが好きなままだった筈です。もちろん今でも好きですが。

食後はカフェラテ。エスプレッソを単体で飲めないわたしにとって、ミルクの力は偉大なり。そしてこのラテアートがいつもかわいらしくすっと伸びたハートマークで、にこにこしてしまいます。

さて、肝心のドルチェは、今回諸手を挙げて大喜びする内容!
ランチドルチェは気まぐれ?2種盛りなのですが、ティラミスとピスタチオのムースだったのです!ひゃっふー!
ティラミスはとろとろとやわらかくて自重で崩れてしまいそうなほどふるふるしていますが、エスプレッソがしっかりと効いたオトナ味。はふん……ティラミスがおいしいって、しあわせ……
そしてピスタチオのムースは、なめらかながらピスタチオの風味は残っていて、ナッツ好きにはたまらない一品。
アーモンドプラリネっぽいかりかりといちごもうれしくて、おいしくいただきました。

おいしいもので前後を彩れば、きっと、たのしい。
素敵だった一年になるし、素敵な一年になる筈。
そう思ってます。
おいしいものは正義。
おいしいもので、しあわせに。
posted by こうや at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | ごはん/甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする